blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

2019年2月13日

タニグチ日記からの抜粋

今日は社内で最近ほぼ毎日社員に向けて書いているタニグチ日記から抜粋です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は日本からのSさんという方の依頼で、
モンテさんにミシュラン一つ星継続のお祝いを届けてきました。
スペースを考えて通常の装花は休んで場所を譲りました。

ボンジュールっ!とドアを開けて入っていくと、
明らかなボリュームの違いに、わぁ、すごいっ!と驚いてくれて、
名前を告げると、わぁっと奥さんがよろこんで、すぐにシェフに伝えに行きました。
このときになんか既視感を感じたのですが、そのときはわからず、
そうこうしているとシェフが出てきて、
いつものあの寡黙な感じで、おおぉ、と微笑んでいました。

Sはねぇ、修行していたときの仲間なんですよ。
としみじみとしながらぼつりぼつりと話してくれました。
奥さんが、すかさず、いっつも料理の話しだしたらケンカするねんなぁ。と。
シェフが、彼はね、スペイン料理なんですよ、
それでどっちが正しいかみたいなことでいっつもケンカになるんですよ。と
奥さんが、Sさんも、日本でミシュランの一つ星とったんですよ。と
おれにそういうことを説明しながら、ふたりともSさんのことを
温かい感じで思い浮かべているのがわかりました。

花のことを説明して、帰り際ドアのところで、
また来週と挨拶しようとして、さっきの既視感を思い出しました。

もう20年近く前のことです。
25歳でアイロニーを立ち上げたばかりで、芦屋の店もまだなくて、
神戸の岡本のマンションの一室でホームページだけを立ち上げて
フリーランスで仕事をしていたときのことです。

フリーランスとは名ばかりで身内や友達から少しの注文をもらって、
ときどき花の仕事をさせてもらって練習をするという感じでした。

唯一仕事らしい仕事といえば、
今は芦屋のメゾンドタカというレストランが、
昔ベルブランというレストランだったころに、
契約していたウェディング専門のフローリストが
女性で教会の装花は大変だからと
おれのところに振ってくれていたのがあるくらい。
とはいえ、それも大した利益にはならず
夜中芦屋の東山町にあるFOOLというカフェバーのキッチンで
朝まで働いてそのまま仕入れにいって水揚げして寝て、
昼に起きて、たまーに入るレッスンをしたり、ギフトの出荷をしたりしていました。


そのころは、ほんとに食べていけなくて、
当時デフレの最中で、松屋とか牛丼屋が牛丼並280円になって、
昼飯はそれまで五百円だったのに二百八十円になったやん!と、
ほんとにうれしかった時代でした。笑。

まぁそういう暮らしは東京時代から慣れていたので、特に辛いこともなかったのですが、
花の仕事がなかなか良くなっていかない。いい花が仕入れられない。
仕事量も少ないからスキルも伸びない。
生活のためのバイトの時間が煩わしく感じたり、
なかなか前に進まないなぁと感じていた時でした。

当時自作の学級新聞みたいなHPのオーダーフォームから、
ごくたまーに、知らない人からオーダーが入ることがありました。
ほとんどを発送にしていたのですが、
見ると東灘区のレストランで近かったので自分で届けようと思いました。
男性から、レストランの何周年だかのお祝いでした。
中華だったかな、何料理だったかはもう忘れたけど、
まぁまぁ広い店内で、午後4時くらいに届けたので、
店は閉まっていて、仕込みの最中という感じでした。

こんにちは、お花のお届けです。と入っていくと、
奥さんが、誰から?と聞いてきて、名前を伝えると、
下の名前を呼び捨てにして、たかし?
そしてすぐに厨房に向かって、嬉しそうに
おとうさん、たかし花送ってくれたわ。と呼びかけました。

おくさんが俺に、昔にバイトしてた子なんですよ。
あの子花なんて送れるようになったんやなぁ。。
とめちゃめちゃ嬉しそうに話してくれました。

なんでかなぁ、負けん気が強いので、苦労してたり、
辛いという感覚は感じていないつもりだったのですが、
停滞感みたいなのは感じていたからかなぁ。。
このときに鼻の奥がツーーンときました。
泣いたかな、あとで店出てからちょっとだけ泣いたかなぁ。
いや泣いてない。泣いたかな。うんだいぶ泣いたな。

じつは、花を届けて泣いたのは、これがすでに2回目で、
1回目は東京でバイトをしていたとき、それはまたいつか話すとして、
そのどちらも、
花が人の心に届いた瞬間を見せてもらって、
やっぱりこの仕事は世界で一番幸せな仕事だなぁと再認識させてもらって、
今はうまくいってないけど、この仕事はやめられないなぁ。
と思わせてくれたオーダーでした。

今日のオーダーはなんだかそれを思い出したのでした。
俺らはいつも、発送が多いから、
こういうのを目の当たりにすることは少ないんだけど、
見えてないところで、たくさんこういうことが起こっています。

みんなが毎日毎日繰り返し繰り返しやってくれてる仕事で、
ひとつひとつが特別な花になって、いろんなドラマを起こしています。
しんどくなったり、つまんなくなったりしてやめちゃう人も多いけど、
おれは世界で一番いい仕事だと信じてやみません。

ーーーーーーーーーーー

51731883_1960308720688964_7812070513810866176_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月11日

パリ店短期研修生募集

アイロニーパリ店では、アパート付きの短期研修生を募集します。
・期間は2ヶ月もしくは3ヶ月
・3月1日から4月末もしくは5月末

【研修内容】
週5日のパリ店での仕事をサポートしていただきます。
研修時間は始業から終業までで、
仕入れの日とホテル装花のある日は、朝5時から19時まで
それ以外の日は9時から19時までです。
イベント装花などがある場合は、もっと長くなることもあります。
掃除や下準備がメインですが、
ランジス市場への仕入れ、水揚げ、店頭ディスプレイ、作り置きブーケやボックスの作成、定期装花の投げ入れ、配達、5つ星ホテルへの装花、パリや郊外での撮影への同行など、

アイロニーのパリでの花仕事をすべて経験してもらえます。
研修費用は 総額で1万円のみお支払いいただきます。
2ヶ月でも3ヶ月でも可能です。給与はありません。
アパートはパリ店と同じ通りにあるステュディオ
(単身向けのワンルーム、wi-fi、洗濯機あります)
で無料で宿泊いただけます。勤務日は昼食がつきます。

(期間を全うせずに自己都合で切り上げる場合は、
アパートをすみやかに退出し、契約期間分のアパート家賃分を支払っていただきます。月970ユーロ)

研修中携帯電話も貸与できますし、SIMフリーの携帯の場合はSIMのみ入れ替えて自分の携帯を使えます。
研修生とはいえ、店や現場にたちますので、
アイロニーのスタッフとしての自覚をもって、責任感があり、
前向きにいろんなことに挑戦できる方、お客さんよりアイロニーを
知らないということないようにアイロニーへの知識も勉強してくれる方が条件です。


先行時の優先基準として、
?帰国後アイロニーの日本の店での社員を目指す人。
?国際免許(警察署で30分ほどでもらえます)を持ってきてマニュアル車の運転に挑戦できる人
は優先的に採用したいと考えています。


日本のフローリストにパリでの経験のチャンスをと思い、
パリにアパートを借りて初めた研修制度も、ここ数人、
自己都合などで途中で帰る人が続き、この夏までにしようかと考えています。
とはいえ、いい出会いもあり、今でもスタッフとして
いつでも迎え入れたいような人にも出会えましたので、もう少しだけ続けたいと思います。
慎重に選考したいと思いますので、
2月15日までに履歴書相当の内容と写真(スナップでも構いません)を添えて
谷口までDMもしくは、paris★illony.com (★を@に変えて)までメールしてください。
LINEでのビデオ通話での面接となりますので、
LINE IDもしくはQRコードを添えてもらうとスムーズです。
質問あればDMください!
https://www.facebook.com/illonytaniguchi


51838939_1955878254465344_2317715351086825472_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月10日

パリ店短期研修生募集

アイロニーパリ店では、アパート付きの短期研修生を募集します。
期間は2ヶ月もしくは3ヶ月
3月1日から4月末もしくは5月末

研修内容
週5日のパリ店での仕事をサポートしていただきます。
研修時間は始業から終業までで、
仕入れの日とホテル装花のある日は、朝5時から19時まで
それ以外の日は9時から19時までです。
イベント装花などがある場合は、もっと長くなることもあります。

掃除や下準備がメインですが、
ランジス市場への仕入れ、水揚げ、店頭ディスプレイ、
作り置きブーケやボックスの作成、定期装花の投げ入れ、
配達、5つ星ホテルへの装花、パリや郊外での撮影への同行など、
アイロニーのパリでの花仕事をすべて経験してもらえます。

研修費用は 総額で1万円のみお支払いいただきます。
2ヶ月でも3ヶ月でも可能です。給与はありません。
アパートはパリ店と同じ通りにあるステュディオ
(単身向けのワンルーム、wi-fi、洗濯機あります)
で無料で宿泊いただけます。勤務日は昼食がつきます。)

(期間を全うせずに自己都合で切り上げる場合は、
アパートをすみやかに退出し、契約期間分の
アパート家賃分をしらっていただきます。月970ユーロ)

研修中携帯電話も貸与できますし、SIMフリーの携帯の場合は
SIMのみ入れ替えて自分の携帯を使えます。


研修生とはいえ、店や現場にたちますので、
アイロニーのスタッフとしての自覚をもって、
責任感があり、前向きにいろんなことに挑戦できる方、
お客さんよりアイロニーを知らないということないように
アイロニーへの知識も勉強してくれる方が条件です。

先行時の優先基準として、
?帰国後アイロニーの日本の店での社員を目指す人。
?国際免許(警察署で30分ほどでもらえます)を
持ってきてマニュアル車の運転に挑戦できる人
は優先的に採用したいと考えています。

日本のフローリストにパリでの経験のチャンスをと思い、
パリにアパートを借りて初めた研修制度も、
ここ数人、自己都合などで途中で帰る人が続き、
この夏までにしようかと考えています。

とはいえ、いい出会いもあり、今でもスタッフとして
いつでも迎え入れたいような人にも出会えましたので、
もう少しだけ続けたいと思います。

慎重に選考したいと思いますので、
2月15日までに履歴書相当の内容と写真(スナップでも構いません)を
添えて谷口までDMもしくは、paris★illony.com (★を@にしてください)までメールしてください。

LINEでのビデオ通話での面接となりますので、
LINE IDもしくはQRコードを添えてもらうとスムーズです。
質問あればDMください!


51689203_1958830277503475_2969747680755974144_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月 7日

Lesson in New York: Apr 23-27th 2019

I will go to New York for teaching my style @flowerschoolny !!! 23th to 27th April!!!!
I will teach my own flower style and flower photography!!!

4月の23日から27日の間におそらく3日ほど、
トルチュやショーンコノリーなど伝説的なフローリストが
教えているニューヨークの有名なフラワースクール
@flowerschoolny フラワースクールニューヨークに、
講師として招待されることになりました。

準備期間もたっぷりあるし、花の写真も含めての特別な講義にしたいとおもいます。
ぜひ日本からもお越しください!!!

51611119_1951929501526886_6378560496563388416_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月 2日

アイロニ兄さんの仕事論

たくさんの人の心に響く花であるためにしている3つのこと。
外国の人に対してレッスンが多くなってきたことは、自分の花をまた別の視点で見ることにもつながっていて、とてもありがたい。こういうことは、バッチリと自信がなくてもはじめてしまって、やりながらどんどん改良していくに限る。
相変わらず俺の英語はクソだけど、伝えたいと思っている内容は日に日に良くなっている。
そんななかで、半年くらい前から花選びや組み合わせについて言うようにしている3つのことがある。
一つめは、仕入れる時に意識すること。
二つめは、花合わせの時に意識すること。
三つめは、束ねる時に意識すること。
これらは、それぞれ違うことなんだけど、
目的はすべて同じことのためにしています。
では、ひとつめから詳しく説明しましょう。
続きはイケズにアイロニサロンで。
こちらからご入会いただけます。
https://www.illonyshop.com/product/815


51041758_1944885348897968_7104618030688108544_n.jpg


51182301_1944885332231303_8578445047677059072_n.jpg


51088752_1944885368897966_5201205696103710720_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

認定校講師養成コーススタートします。

アイロニーは全国各地でアイロニーの花を楽しんでもらえるように、
各地に認定スクールの仲間を増やしています。
アイロニー認定校は提供してるのは

1)毎月二つのデザインレシピ。
6000円から10000円ほどでのレッスンを想定した原価でのデザインで、
地方ではなかなか入手しづらい素材や、独自のアイデアが盛り込まれたデザインです。

2)教室で生徒さんに見てもらうためのデモ動画。
ご自身でのデモンストレーションに自信のない方も、
安心してスタートしてもらえます。まずははじめていくことで自分自身も確かな成長につながっていきます。

3)地方では手に入りにくい素材を仕入れるためのルート確保。
指定した仕入先との取引をサポートしていきます。
通常、小さな教室や、スタートしたばかりの教室では、
問屋での優先順位も低く、いい素材が集めにくい部分がありますが、認定校に加入すると、大きな組織の一部として発注を進めていけるので、仕入れ力もアップしますし、アイロニーレッスン以外の仕入れにも活用してもらえます。

4)アイロニーアカウントでの認定校紹介による集客サポート。
25000人のフォロワーのインスタグラムアカウントから、
毎月認定校でのレッスンを紹介します。
アイロニーの教室通ってくれる人で
花の仕事を始めたいけど、なかなか一歩が踏み出せないという人のための仕組みと、
インスタグラムなどでいつも見てくれている、遠方のアイロニ花ファンの方の、近くでレッスンを受けたい。
という二つのニーズを解決するための仕組みなのです。


さて、そんなアイロニー認定校。
講師になるためには、ふた通りの方法があります。
今年4月から芦屋店青山店で開講する

●認定校講師養成年間コース(12日間24クラス/48万円)
を 受講していただくか、

今年3月から芦屋店青山店で開講する
●認定校講師養成短縮コース4(4日間12クラス/20万円)
を受講していただくかになります。

短縮コースの場合は、
各月で開催されているアイロニーディプロマコース6日間の全日程、
もしくは、パリで5日間(もしくは3日間を2回)で取得できる
アイロニーディプロマを取得しているか、取得を並行して進めていく必要があります。

費用や、日程は、こちらからご覧ください。
https://www.illony.com/lesson/


お申し込み、問い合わせやご相談は谷口まで直接メッセージか
こちらのお問い合わせフォームより!
https://www.illony.com/contact.html

よろしくお願いします!!


51341400_1944637178922785_4880479627455234048_n.jpg

51085756_1944637168922786_7505271250281824256_n.jpg


51179612_1944637328922770_7316656876714721280_n.jpg


51081702_1944637435589426_8961583850199187456_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月 1日

アイロニ兄さんの仕事論

ようやく会社全体の給与の底上げの作業がひと段落。
業績があがったという部分もあるけど、
どちらかというと先行的に、今のラインまで引き上げてから、業績は追いつこうというスタンス。
パリに店を出した時もそうだったけど、準備が整うのを待っていてもいつまでたっても整わない。
やってしまうほうが早い方式を給与アップでも採用した。
スタッフ募集も、だんだん応募の履歴書メールが増えてきた。


今回の給与底上げの話を社労士さんとしているときに、
昨今の人材不足での賃上げが多いらしく、
労働集約型の会社は苦しくなってきますよ。という話をされた。

花屋はもちろん労働集約型だと思うけど、
アーティストとしての個人の仕事というやり方もある。
うちみたいな多店舗展開はその真逆だなぁと思うのだけれど。。。
続きはアイロニサロンにて。
年会費1万円。花情報、アイロニ情報、パリ情報、ライブ動画などなど。ご入会はこちらから。

https://www.illonyshop.com/product/815


20170619_e72210.jpg


20170619_1f7ad5.jpg


20170619_7e6c9f.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月25日

スタッフ募集しています。

世界一好きな花屋を作りませんか?
芦屋店青山店にて、
正社員、パートタイムスタッフ、研修生、を募集しています。

芦屋、青山、パリにて店舗を展開し、
花のもつ色気と自然のバランスをコンセプトにした
独自のスタイルで、世界中にファンをもつ花屋です。

アイロニーは、
世界一好きな花屋のある生活
を提供することを理念にしています。
そのためにはまずは、そこで働くスタッフが
アイロニーを世界一好きな花屋と感じ、
無理なく幸せに働けることを目指します。

現在アイロニーは売り上げや業績は年々上がっているものの、深刻なスタッフ不足となっています。
いまこれから入ってくれる人が新しいアイロニーの中心になって活躍してもらいたいと思います。

今年に入って、全体の給与条件の底上げができました。休日も増やし、残業もつき、
花屋としては好条件で仕事についてもらえるようになります。

また、小さいお子さんがいて、
いまは平日の限られた時間だけしか働けないという
パートタイマーの雇用も積極的に行っていきたいと考えています。


アイロニーの花が好きな人。
どんなことも前向きに捉え挑戦していける人。
迷った時に一歩踏み出せる人。
それをずっと続けられる人。
わたしには無理とか、まだ経験も実力もないから、という人がいるけど、
やってみるのが一番の近道です。
いまアイロニーはそんな人を受け入れらるようになっています。

履歴書相当の内容に写真を添えて、
やりたい気持ちを伝えてください。
メールでも、メッセージでもオーケーです。
 
*【芦屋本店・青山店】
店長候補、フローリストフルタイムスタッフ(正社員)

アイロニーを自分たちの店として "世界一好きな花屋" に育てて行くことに喜びを感じられる方。
店やチームに愛情をもって仕事に取り組める方。物事を前向きに捉えることができ挑戦できる方。
要免許。ハイエース運転出来る方。免許のない人、運転に自信のない方もご相談ください。
5年以上勤務できる方優遇。
芦屋店・青山店・パリ店勤務地移動可能な方優遇。

月給 24万(芦屋店は22万)以上からスタート(能力に準ずる)
通常9時から20時(19時半のこともあれば21時のこともあります、21時以降の就業には残業がつきます)
店長は28万円以上
月8日休み 1月8月は10日休み
社会保険完備 
業務内容 
店舗マネージメント、店頭における生花の販売、花束・アレンジメントの制作、SHOP等のディスプレイ、
WEBSITEにおけるギフトフラワーの販売、花器等製作・販売、商品企画、営業等、
*通常3ヶ月試用期間あり。試用期間中は月給22万(芦屋店20万)。


*パートタイムスタッフ(フローリスト)
勤務地 芦屋本店・東京南青山店
時給 1100円から(芦屋店は1000円から)
経験者優遇。
要普免 ハイエース運転出来る方。免許のない方、運転に自信のない方も相談ください。
週3日以上・5時間〜8時間
配達やPC作業、ギフト 作成など店頭業務全般 
※通常試用期間あり。

50548273_1933439756709194_154434688818085888_n.jpg


50485414_1933439806709189_6731333626899726336_n.jpg

50583690_1933439956709174_2181465579569807360_n.jpg


50827352_1933439983375838_6316951561524215808_n.jpg


50728482_1933440050042498_1620814107961720832_n.jpg


50664964_1933440090042494_9025096903154466816_n.jpg

51252504_1933440110042492_2718602070872555520_n.jpg


50933566_1933440163375820_4504275101172105216_n.jpg


50638532_1933440206709149_6373335114797023232_n.jpg


50587050_1933440306709139_3580882133536735232_n.jpg

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイロニージャパンツアー2019終了!!!

13都市15レッスンを終えました。
今年は400名の生徒さんが集まってくれました!
去年よりも確実に日本全国にアイロニ花好きな人が増えていると実感しました!
来年もまたさらにパワーアップして全国を楽しく巡業できるよう頑張りたいと思います!
ご協力いただいた各地の認定校の皆様!本当にありがとうございました!!!


50524996_1932938980092605_1090990747668185088_n.jpg


50217975_1932939016759268_6782025326303117312_n.jpg

50679506_1932939060092597_7996766786282323968_n.jpg

50979343_1932939090092594_765143012123607040_n.jpg

50554430_1932939143425922_3037610637933936640_n.jpg


50816707_1932939170092586_9105560216342102016_n.jpg


51138325_1932939213425915_4639950596906942464_n.jpg


50313632_1932939266759243_350970730130702336_n.jpg


50514843_1932939313425905_6191200270626586624_n.jpg


50577957_1932939360092567_3782249261438074880_n.jpg

50542013_1932939416759228_93232916678574080_n.jpg

50717493_1932939526759217_335608658610094080_n.jpg

51275685_1932939503425886_4366144713800024064_n.jpg


50846601_1932939590092544_5431876578411806720_n.jpg

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月18日

6月22日ロワール地方別荘でのウェディング装花研修


ジャパンツアーでクーランス城の装花メンバーと再会し、
次の予定を早く教えてとのことだったので、
随分先ではありますが、研修募集を。

50094311_1923625724357264_258239216524197888_n.jpg


6月22日土曜 ロワール地方の個人別荘にて、200人規模のウェディング装花です。
クーランス城ウェディングのゲストの娘さん。
21日22日と近くに10部屋ほどのゲストハウスを用意します。
20人ほどは参加してもらえます。


20日仕入れ水揚げ
21日朝出発現地で制作近くのゲストハウスに宿泊
22日教会装花パンケット仕上げ、近くのゲストハウスで打ち上げ
23日撤収してパリに戻る
という感じです。


パリ店集合で行き帰りは車を手配します。
研修費は6万円
途中参加、途中離脱も可能ですが、移動は、その場合自力でお願いします。


参加資格は、
アイロニサロンメンバーであること。
花仕事の経験の有無問いません。


参加希望者は
サロンに入会ののちに
Facebookでタニグチまでメッセージください。
https://www.facebook.com/illonytaniguchi

サロン入会はこちらから!
https://www.illonyshop.com/product/815


50514938_1923625691023934_2792798215026507776_n.jpg

50636705_1923625774357259_5716073031084802048_n.jpg


50073945_1923625824357254_149505702744817664_n.jpg


50286124_1923625851023918_6223394533728583680_n.jpg


50620545_1923625951023908_8118485704184430592_n.jpg


50255221_1923625967690573_8895459740595781632_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Monthly Archives

PAGE TOP