blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

2017年11月13日

芦屋店・青山店スタッフ募集のお知らせ!!!!

23380349_1767917246559952_1545867861221589696_n.jpg


日本の両店で正社員を募集しています。
通常アイロニーでは、
別の仕事をしながら週末など
週に1日だけ来てもらう研修生を経て
正社員に声をかける形をとっていますが、
即戦力と判断できればすぐに正社員採用をすることもあります。


今は緊急というほどの人手不足というほどではないのですが、
今年から始めた社員のパリ店研修制度のために、
常に両店のうちの誰かがパリ店に研修している形となったり、
スタッフの育成にも余裕をもってチャレンジしていける
土台が徐々に整って来たので、
両店に一人ずつフルタイムスタッフを募集しています。
入社後すぐにでもパリ店にて2ヶ月間
がっつり谷口と一緒に働いてもらうこともあります。


世界に挑戦する花屋としてトップクラスの仕事を目指しているので、
身に付けること、知識や技術の習得には、
人一倍努力を求めると思いますが、
今まで頑張って来てくれたスタッフたちのおかげで、
スタッフひとりひとりが経験できることは
すごく多いと自負しています。
どんどん任せてフォローアップする環境も整って来ました。


もちろん並外れた努力なしには人を感動させるのは難しいと思いますが、
そういうふうに働けるスタッフを自分の出来る範囲で
サポートするというスタッフを受け入れられる
チームも仕上がって来たと思います。


今頑張ってくれているスタッフたちは
みんなアイロニーという自分たちの店を
世界一好きな花屋にするために頑張ってくれている人たちで、
そういうふうにチームの和を一番に、
そしてどんなことにも前向きに挑戦して働いてくれる人がおれは好きです。
そういう人と一緒に仕事をしたいなぁと思います。


そういう人の応募をスタッフ一同こころから待ってますのでぜひ。
詳しくはリクルートのページを良く読んでご応募ください!

http://www.illony.com/shopinfo/recruit/



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月 6日

BAL DES ÉTOILES 2017

23318957_1420231171363391_1949262898037188819_n.jpg


23167732_1420231434696698_4015128830163452927_n.jpg


23318957_1420231171363391_1949262898037188819_n-1.jpg


23316468_1420231191363389_6980979331901045603_n.jpg


23316259_1420231194696722_66884881182790920_n.jpg

23231532_1420231188030056_7821694680490393917_n.jpg

19248054_1420231211363387_2128436252762424259_n.jpg

23167727_1420231278030047_6224323787271395529_n.jpg

23244137_1420231318030043_4297898695142338780_n.jpg

23132126_1420231328030042_2430204180205841858_n.jpg

23376105_1420231331363375_2868877377765095897_n.jpg


23132026_1420231368030038_5386053965002796852_n.jpg

23244566_1420231391363369_4026177749941237717_n.jpg

23131888_1420231448030030_3388582199535263307_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月 2日

【アイロニーフラワースクール認定校プロジェクトについて 、仕入れ編】

日本全国でアイロニースタイルの花を楽しんでもらえる

教室を作りましょうというプロジェクト。

22788769_1411004688952706_727717247426770029_n.jpg

なかなかいい仕組みだし、
アイロニーしかできないなぁと自負しているのですが、
今日は花の教室をしたいなぁと思っていたり、
花の教室をしているけど難しいなぁと思っている人で、
アイロニーの花が好きで谷口の投稿をチェックしてくれている人に向けて、
認定校の仕入れについてお話ししたいと思います。


アイロニー認定校では、カリキュラムを修了して、
開講してからのサポートを頑張っています。

その一番の仕組みになるのが、仕入れです。
もうね、花屋って、仕入れが8割なんですね。
いい花を知っていて、その花を仕入れられるか。
でかなり勝負が決まっちゃいます。


東京近郊はいいんです。フリーランスの始めたばかりの人でも、
ちゃんと勉強して、いい花を知っていれば、
大田市場にめっちゃ早起きして行ける人は、いい花を仕入れられます。
なんだったら、少人数のレッスンとかなら、
その日に大田の問屋さんに並んでる花からだけ選んでも
なかなかの花が揃います。(いい花をしってたらね)


でも、お花の教室をしたい、している人の中には、
朝は家のことしなきゃ。という人。
車がないからそんな早くにいけないよー。という人。
市場遠すぎるよー。という人。
時間的、距離的に難しい人だけもいるし、
何買っていいのかわからない。
経験や知識の少ない人。もいます。


また、時間や経験、知識があっても
地方在住で、市場がそれほど大きくない場合は、
なかなか東京でたくさん出回ってる素材も入荷しないところや、
入荷しても、その地方で大きなところに先に取られてしまう。
ということもあります。(←うちははじめのころは、
これで随分悔しい思いをしました。)


全国から、芦屋か青山のアイロニーの教室にたくさんの生徒さんが
ブーケを束ねに来てくれるのは、いい花が揃えられているから。
という点がかなり大きい。
私も教室をしているけど、こんな花は手に入れられないから。。
というセリフを何千回聞いたことか。


逆に!!!


そこを解決すれば、劇的に自分のクラスを良くできるのです。
そのために、アイロニーでは、取引している問屋さんに掛け合って、
認定校の仕入れをかなり無理を言って手厚く担当してもらっています。


まず、始めたばかりの教室だったりしっかりした知識がなかったりすると、
問屋さんのお客さんのなかでも担当がしっかりつかなかったり、
発注しても、産地や等級をしっかりしていできなかったり、
いい花が回ってこないことも往々にあるのですが、
認定校の場合は、アイロニーがそれなりに大きく取引しているところに、
超口うるさくお願いしているのと、
『アイロニー認定校』というひとつの大きな組織が
大口の取引先になり得るので、担当者もしっかり対応してくれます。


また、デザインや指定花材を前月に決めているので、
手に入りにくい花でも、かなり前もってまとまった数を確保してくれています。

なので、申し訳ないのですが、認定校が増えるにつれて、
アイロニーがよく使っているアイロニーが好きな素材は、
認定校ではない仕入れ力の強くない教室なんかでは、
ちょっと仕入れにくくなるかもしれません。


地方でも、全国月水金の翌日には届くので、
予約の入ってるレッスンで使う分には全然問題ないです。
地方のスクールはとくに、その地域の市場まで届いていない花を
つかったレッスンができるので、かなり差をつけることができます。


そして、発注の仕方や、思っていた花が入らなかったときの対応なんかも、
アイロニーでもサポートをしているので、
仕入れ力もどんどん向上して、
アイロニー認定校以外の仕事の仕入れでも、
このルートをつかってよい素材を仕入れることに役立てられます。


こうやって、全国にアイロニーが使いたい素材を使って、
アイロニー的なブーケを広めてくれる先生が増えれば、
どんどんアイロニーのスタイルがスタンダードになってくるので、
アイロニーが好きな素材を作ってくれる農家も増えて、
どんどん品質があがって、アイロニースタイルもどんどん進化していける。


そうするとまたたくさんのアイロニ好きが増えて、
認定校の先生たちのところにも生徒さんがたくさん集まって
アイロニーファミリーばんざーい。というわけなのです。


そして!!
青山店にて、ディプロマ取得者、
ディプロマ取得予定者に向けた認定校コースの予約受付中です!
http://www.illony.com/lesson/nintei/post_45.html


詳しくは illony-tokyo☆illony.com までお問い合わせください!!
(☆は@に変えてください)



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月29日

Le bouquet du jour


芦屋店でのブーケレッスンを終えて、いそいで東京へ。

着いたらすぐに羽田からパリへ戻ります。

来週末はいよいよパリでの舞踏会の装花。

アイロニサロンから募集だけとなりましたが、

日本からは今回は総勢18名の方が研修参加してくれることになりました。

パリの100年続く伝統的な会員制の社交クラブでの舞踏会に、

ふんだんにアイロニ花を飾れます。

今回も主催のプリンセス・キャサリンからは

アツシの好きなように飾ればいいと言ってもらっています。

セレブたちの心にも響く花を活けてやろうと意気込んでおります。

たくさんの写真でみなさんにも楽しんでもらえるように頑張ってきます!

22789224_1413516142034894_4791261656432606059_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月28日

日本全国ブーケレッスンの旅

22851753_1412711412115367_6268034318344485403_n.jpg


みなさまおまたせしましたー!
来年1月の遠征ブーケレッスンの一般受付を開始します!

今取り組んでいる日本各地にアイロニー認定校をつくる!
のプロジェクトのために
2018年1月はパリには行かずに
日本各地をブーケレッスンをして回りたいと思っています。
パリに来始めてから遠征レッスンをしていなかったので、
久しぶりの開催になります。


会場、時間等、細かいところはまだ決めていないのですが、
1月9日(火)  福岡
1月10日(水) 広島(残席わずか)
1月11日(木) 岡山
1月13日(土) 金沢1(満席)
1月14日(日) 金沢2(満席)
1月16日(火) 名古屋
1月17日(水) 静岡
1月18日(木) 滋賀!!
上記日程は info☆illony.comにて受付(☆は@に変えてください!)


1月20日(土) 仙台
1月21日(日) 札幌
上記日程は illony-tokyo☆illony.comにて受付(☆は@に変えてください!)


各回定員40名 一人12960円
(時間はスケジュールの都合で14時から17時くらいかと思います)
のスケジュールで考えています。


どのクラスも春の花をつかったブーケのレッスンで、
今回はその後の認定校への受講の流れも考えて
いつもの遠征レッスンよりカジュアルで
比較ベーシックなブーケレッスンを行いたいと思っています。


各担当店に
?希望のレッスン日都市名
?お名前、
?ご住所、
?お電話番号
をご記入の上 お申し込みいただき 

お申し込みから1週間以内に
ジャパンネットバンク 本店営業部 普通 4002717
カ)アイロニー 
までお振込ください。
振込完了後、予約完了となります。



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月21日

色々な仕事。

先日芦屋店で宝飾ブランドのイベントの仕事かあって、
人手が足りないというわけではなかったんだけど、
青山店のトーヤ店長に出張を命じました。


パリ店への社員の出張もそうですが、
日本の二店舗間での行き来もスタッフ育成と
アイロニー三店舗をひとつのいい花屋にしていくには、
とても重要だと感じています。


まだまだ余裕はないのですが、
こういうことには無理してでも投資していくべきだと、
ようやく気づいてきたのと、
それに応えられるスタッフたちが育ってきてくれているなと感じられます。


その出張のあと、トーヤ店長が、全社員で共有している社内のSNSで、
こういう報告をしていたので自慢します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月11日(水)?12日(木)の二日間、芦屋本店へ出張し、
H社のイベント装花のお手伝いをさせて頂きました。
宝飾ブランドのイベント装花はアイロニー見習いスタッフ時代に
行った新潟でのP社のイベント以来でした。


普段から週2回イケコミに行き、S社の店舗で大きいデコを作っているので、
慣れている気持ちはあった反面、
緊迫した状況下での仕事がまだまだ経験不足だと自覚がありました。
ですので、今回はかなり緊張もありましたがとても楽しみな出張でした。


11日(水)の午後に芦屋店に到着し、
早速アトリエで卓上デコを16個作成させて頂きました。
渥美半島のバラ"ブルゴーニュ"がとても綺麗でした。
太田市場でもお願いすると入荷するそうなので、
今後イベントやブライダルの際には是非利用してみたいです。


向かい側では、ふくさんが大きなデコを2つ、
さーやもそれを手本に大きなデコを1つ作成していました。
初めてふくさんが作成している姿を見ましたが、
スピーディーかつ1輪1輪の細部まで神経が
行き届いている感じがして、とても刺激を受けました。


段取りよく準備も進み、1日目は19時半頃には
仕事を終える事が出来ました。
店とアトリエの2ヵ所にスタッフが分かれて作業しているので、
情報伝達はとても重要で
芦屋店が日々しっかりとコミュニケ―ションを取りながら、
たくさんの仕事をスピーディにこなしているのは、さすがだなと感じました。


2日目は、朝6時に集合し僕を入れて5人のスタッフで会場へ向かいました。
イベンターやH社のスタッフはまだ到着しておらず、
卓上装花と受付の装花を並べてしばらくの間待機となりました。
イベンターや、H社のスタッフが到着すると、
実際に装花を見て頂いて、何度か修正が入りました。


ふくさんとのやり取りを聞いていると、
かなり細かく花材の1本1本の場所まで、
「バラがもう1本ここにあった方が良い。」
「ここの葉っぱがいらない」などと指摘されており、
ここまで細かく注意されるのだなと驚きました。


装花のデザインに関しての重要な情報が、
アイロニー側に伝達されていなかった部分もあり、
実際に現場で修正を繰り返し、
クライアントのイメージに近づけていく事は
とても忍耐のいる仕事だなと感じました。


ふくさんが、デコを修正している間、間近でサポートさせて頂きましたが、
集中力を切らさず、素材の一本一本までこだわって
作りこんでいる姿はとても勉強となり、
まだまだ僕が見えていない部分が沢山有る事を実感しました。


何度が修正が入った後、最終的にOKは出ましたが、
今回は、装花を確認し判断するH社のスタッフの方の中に、
その方しかわからない漠然とした正解の像があるようで、
その像を探り当てていく作業が大変そうでした。


ふくさんに聞いた所では、ブランドの仕事ではそういった事が多いらしく、
アイロニーのスタイルを出しづらい仕事も少なくないそうです。

ですので、将来こういったブランドの仕事もアイロニーの良さが
もっと出せるような流れとなっていけば良いなと感じました。


今回のイベントに関わらず、普段から花の仕事をしていく上では、
クライアントが求めているもの、イメージしているものを、
とにかく想像して先回りして提案していける技術が必要となってきます。


谷口さんから、青山店にはその技術がまだ足りないと指摘を受けているので、
今回はとても学ぶことの多い機会となりました。
2日間芦屋本店の皆様には大変お世話になりました。
特に1日目には忙しい中、車を飛ばして IンディアンCレーまで
連れて行って頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


仕事にしっかり向き合ってないと書けない報告だし、
それを他の社員にも文章でしっかり伝えることができているなぁと
最近の中でかなりうれしかった出来事でした。

22539829_1406754796044362_6619154580649392576_n.jpg


22539773_1406754816044360_7060654754015608809_n.jpg


22555248_1406754866044355_292624949106628321_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Le vitrine de jour

あれこれ考えに考えて、
ばっちばちに綺麗な花を束ねたり、
ばっちばちに綺麗な花を飾っても、
気に入らないと言われることもある。


大きい仕事をしたり、有名になれば、
うちの花の知ってくれて、
そのよさをわかってくれる人も増えて

その人たちだけに全力で
自分たちが綺麗だと思える最高の花だけを
提供していければ、
なんて素晴らしい花屋人生だろうと思って
無理してパリにまで店をだして、がんばるけど


間口が広がったり、認知があがったりすると
うちの花がどんなものなかよくわからずに来てくれる人も
増えたりして、

結局、気に入らないと言われることも
やっぱりあるので


そういうときは
そんなときもあるさと、
気に入ってくれているお客さんのためにも
全力でアイロニーが綺麗と思う花だけを追求していかねばなぁと思うのです。

22555076_1406184876101354_3916343031087535771_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月18日

アイロニーサロン限定 デモンストレーションliveをします!!


芦屋店15周年と青山店8周年のプレゼント企画。
予想よりはるかに多くたくさんの応募をいただいています!

スタッフがメッセージ欄を作ってくれていたので、
たくさんの人が嬉しいメッセージを書いてくれていて、
こんなにたくさんの人が世界一好きな花屋と思ってくれてるんだなぁと、
嬉しさを噛み締めております。
応募は19日の深夜0時までとなっております。ぜひ。


さて、今週末に日本に帰国して青山店でひとつ、
芦屋店でひとつのブーケを束ねるのですが、
このブーケを束ねる様子とそのほかにもいくつか、
デモンストレーションをしようと思います。


今回はイベントではなくて、
アイロニーオンラインサロンでlive中継をしようかと。
普段インスタライブでは、たくさんの人が見てくれて、
質問や感想などリアクションをくれますが、
よく言われるのが、いつliveをするのか事前に教えて欲しいという意見です。
フリーなので、普段は思い立ったときにしていて、告知はできないのですが、


有料のアイロニサロンのコンテンツの一つとして、
今後は時間を決めて、
デモンストレーションliveをしていこうかなと考えております!

今回は10月24日PM9:00からと
   10月27日PM9:00から

やってみようかと思います!ゴールデンです。
なんかドラマと被ったら、ドラマの方録画しといてください!


■ブーケプレゼントのお申し込みはこちら
http://www.illonyshop.com/product/712

■facebookのアイロニサロンの入会はこちら
http://www.illonyshop.com/product/663

22519603_1404436112942897_8894789450367924430_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月12日

日本全国ブーケレッスンの旅


来年の話で、しかもざっくりした案の段階で申し訳ないのですがー、
今取り組んでいる日本各地にアイロニー認定校をつくる!のプロジェクトのために
2018年1月はパリには行かずに日本各地をブーケレッスンをして回りたいと思っています。
パリに来始めてから遠征レッスンをしていなかったので、久しぶりの開催になります。


会場、時間等、細かいところはまだ決めていないのですが、
1月9日(火)  福岡
1月10日(水) 広島
1月11日(木) 岡山
1月13日(土) 金沢1
1月14日(日) 金沢2
1月16日(火) 名古屋
1月17日(水) 静岡
1月18日(木) 未定
1月20日(土) 仙台
1月21日(日) 札幌
(時間はスケジュールの都合で14時から17時くらいかと思います)
のスケジュールで考えています。


未定のところには、リクエストの多い地域を増やしたいと考えています。
どのクラスも春の花をつかったブーケのレッスンで、
今回はその後の認定校への受講の流れも考えて
いつもの遠征レッスンよりカジュアルで
比較的ベーシックなブーケレッスンを行いたいと思っています。


アイロニーへ直接申し込まれる方は、12,840円
認定校講師や認定校コース受講中の方の紹介の場合は、10,800円
とさせていただこうと考えております!


認定校関係者とラフィリエディプロマ受講生と
アイロニーサロンの方の先行受付終了後、一般告知していきますので、
よろしくお願いいします!


22366415_1399257600127415_214592101788169892_n.jpg


22449667_1399257596794082_3512948901038606872_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月 8日

芦屋本店にてスタッフを募集しています。


現在とくにアイロニー芦屋本店で正社員と研修生を募集しています。

青山でも研修生は随時募集しています。

3年前、パリに店を出そうと月に20日ずつの渡仏を始めて
日本にいないことが多くなって、
ここ数年はほんとに大変な時期でした。


スタッフたちも大きく環境が変わって、負担が大きくなって、
我慢の時期が続き、辞めちゃった人も多かったけど、
よく耐えてついてきてくれたと思います。


ずっと日本にいた時と違ったのは、
スタッフとの距離が遠くなってしまったことでした。
自分たちの仕事は日本の店を切り盛りすること、
谷口は谷口の仕事を飛び回ってしている。
と感じていたスタッフも少なくなかったと思います。


雰囲気が変わってきたのは、今年に入ってから、
パリにスタッフ用のアパートを借りて、
日本のスタッフに交代で出張してきてもらい、
パリ店の仕事をしてもうことをはじめました。


入ったばかりの新人も、
パリ店では必須のマニュアル車の運転もできなくても、
フランス語どころか英語も全然話せないスタッフでも、
1ヶ月から2ヶ月、きてもらっています。


パリでの花仕事の経験で、得られることは
アイロニーという同じスタイルの中でも、
流通の仕組みの違いや、気候の違いによる
素材の違いから生まれる微妙なスタイルの違いを感じること。


歴史や文化の違いから生まれている、
お客さんの感覚の違いを感じられること。
それらを肌で感じて、日本で作る花が全然変わるスタッフも出てきてくれました。


でも、それよりも大変で大事なことは、
俺とみっちり20日間ろくに休みもなく一緒に働くことです。
経験や性格の違いから生まれる、無茶振りを体感すること。笑。
どんな視点で花をみて、どんなところにこだわって
花を束ねてるかを実際にみること、
そして、パリでやっている仕事、谷口がやっている仕事が、
アイロニーみんなでやっている仕事だと感じてもらうこと。
日本で自分がしている仕事こそが
アイロニーのブランド作りのすべてだと感じてもらうこと。

が徐々に一人一人に感じてもらえてきたかなと感じられるようになったのと、


でもやっぱり一番いいのは、パリにいる間は
何度も何度も一緒に飯を食いに行って、一緒に酒をのんで、
いろいろな話ができることで、
今まで失っていたスタッフとの距離がまた近くなったと
俺自身が感じられていることだなぁと思う。


大きな組織にしてあちこちにビジネスを拡大したいから、
店舗を増やしてきたんじゃなくて、
15年前にはじめた芦屋の小さな店を
どうやって世界一好きな花屋にしていこうかを考えに考えた結果、
東京に店をつくって、パリにも店をつくって、と進んできているので、
3店舗あるとはいえ、個人商店のこだわりの小さな花屋のままでいたいので、
そのためにもパリ出張はすごくいいなと思っています。


年々ほんとに少しずつ全体の給与の底上げなど改善していけているとはいえ、
一般企業に比べるとまだまだ過酷な労働環境だと思うし、
ベンチャー企業と寿司職人の修行を
同時に進めていかないといけないような仕事ではあるし、
アイロニマニアなお客さんに支えてもらっている店なので、
その人たちに負けないくらいのアイロニ愛もアイロニ知識も求められるし、
芦屋の店はとくに笑いにも厳しいし、
やったことないモノマネとか無茶振りされてすべらされる
スベハラ(すべらせハラスメント)とかもあるし、


そんな環境ですが、最高に綺麗な花が見ていられるし、
それでめちゃめちゃ喜んでくれる
お客さんのリアクションが気持ちよくてたまらない人は、
どんなことがあっても楽しめるんじゃないかなと思う職場です。


フルタイムの正社員は、研修生から声をかけてなってもらうことが多いです。
芦屋店は月給20万から、社会保険完備、月6日休み(応相談)です。
ハイエースが運転できることは必須で、
明るく元気いっぱいみたいな人が好みです。
人のことを悪く言わない、ポジティブな思考で何事にも挑戦できる人が向いてると思います。
研修生は、別の仕事をもちながらでも、
週に最低1日、最低1年間は続けられるという決意のある方で、
アイロニー正社員を目指す方のみ、受け入れています。


研修中はほとんど掃除や水揚げ、水換えや、梱包などの作業ですが、
1日の最後にブーケやアレンジのレッスンをしてもらえます。
われこそはという方は、ぜひ履歴書をメールで送ってください。
info*illony.com まで(*は@に変えてください)


面接のときに質問させてもらうのは、
アイロニーの知識、仕事に対する考え方、
どの程度花の業界を知っているのか、
などと、パーソナルなことについてです。


パーソナルなことについては、性格などで、
今いるスタッフたちと和をもって
仕事していけるかが重要なポイントになりますが、
それ以前に、アイロニーのこと知らなかったり、
たくさんの花屋を知った上でアイロニーを選んでいるわけではないような
準備不足の人は、お互いに良くないので、
ぜひぜひしっかり準備して挑んでください!

22279582_1395940203792488_682888543762434518_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP