blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 挑戦元年 | HOME | 恋焦がれて »

2009年2月12日

La Filiere ラフィリエ



こんなにもあっさりはじめられるとは。

ここ数年、同業者の方やプロフェッショナルを目指す人から、養成コースのような年間を通じてレベルアップしていくようなレッスンはしないのか?という問い合わせや要望を何度か頂きました。

資格を取るために大手が運営する既存の学校に行こうかと思うのですが、どこがいいと思いますか?という相談を受けることもありました。

その度に、自分が本当に必要だと思う知識や、技術を伝えることができればなぁと思いました。


しかし、力不足に感じることもあったり、アイロニーでは通用することであって、果たして他の人には本当に役立つのか?と疑問に思うこともあり、なかなか着手することができずにいました。


それが、6コンテンツやパリでの修行を経験してきたケンスケの加入によってあっさりとはじめることができました。

二人の経験してきたことを現場レベルで伝えられるレッスン。

カリキュラムを考えるとき、お互いの持ち寄るものがとても輝いて見え、このコースのスタートが待ち遠しくなりました。

僕らはまだこの世界ではまだまだ若手と呼ばれる世代だと思いますが、

若さゆえの感性、想像力と、別々の道を辿ってきた二人の経験・知識を持ち寄ることで唯一無二のコースを作ることができたと自負しています。

そしてそれを支え運営してくれるチームアイロニー。


ラフィリエという道は、受講者の夢までの道のりという気持ちが込められています。

そしてそれとともに、我々アイロニーが歩んできて、そしてこれからも進んでいく道。

その旅路を少しでも一緒に歩ければいいなぁと思います。

定員は6名様限定です。

お早めにどうぞ。

La Filier アイロニーディプロマ取得コース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP