blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 6月のパリ | HOME | じわじわと »

2010年3月26日

輸入

今日は神戸のポーアイへベトナムから届いた花器を取りに行ってきました。
(右中央ツイッター参照)

アイロニーではオリジナルでアレンジ用の花器を作って輸入しています。

思い通りの形、メーカーの欠品や廃盤に左右されることなく、アレンジのスタイルにバリエーションを持たせてお客様に選んでいただけるようにしたかったのです。

アイロニーを一人でしていた頃、その規模では出来ないサービスがたくさんあることがわかって歯がゆかったです。

仲間が増えて出来ることも徐々に増えてきました。

そして、より多くのお客様にアイロニーを好きになってもらえるように。


お客さまの為に、スタッフの為に、いろいろとしてあげられるようになりたいことは山ほどありますが、

目先の感情に流されずひとつずつ確実に出来るようにしていくこと。

そしてそれをずっと続けていくこと。


我慢しないといけないことのほうが多いですが、

始めの頃を思い返すと、随分出来ることが増えたなぁと、

積み重ねてきたものがちゃんと残っていることに

スタッフへの感謝が湧き上がります。



これからもどんどん出来ることを増やして行きたいと思います。



ちなみにアイロニーのアレンジポット。同業者の方に卸売りもしています。


各地で人気のあるフローリストさんにも気に入って使っていただいています。

円柱形のスタンド花器はなかなか使いやすいと思いますので

よろしければお問い合わせください。


いつもありがとうございます。ぶっちぎりです!にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村





  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP