blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 美しいということ | HOME | 世界一好きな花屋は? »

2010年5月21日

リッツカールトン

言霊なんていう言葉もあるくらい

言葉の力は大きなものですが


現代社会では ブログで検索にひっかかったりもするのでしょうか

言葉が縁をつないでくれます。


リッツカールトンの装花がしたいしたいしたいと言ってるおかげか

リッツカールトンでの仕事を時々いただけるようになりました。


契約してる花店があるのでホテルからはもちろん何も言ってきてくれませんが。。



先日、芦屋のお客様の披露宴装花のプロデュースをさせていただきました。

花のデザインにはどうしても好みがあるので、自分でフローリストを選べない今のブライダルの仕組みでは

満足度が低くなってしまう場合もあります。


デザイン面でお客様と契約してるフローリストとの間に入ることがもう少し一般化してもいいのではと思います。





お二人にもご家族に喜んで頂け、また縁がつながっていきました。

 
 


そして、来週はまたまたリッツカールトンで某ブランドのイベントがあり

装花を担当させてもらうことになっております。

 
 


担当の方が非常に心配りをしてくださる方で

その気持ちに応えられるように装花に挑みたいと思います。

 
 
 




この前のブログの流れが良かったのかポチっとしてくれる人が多かったです。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP