blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« プライオリティ | HOME | 咲き姿 »

2010年7月28日

I'llonyの由来とフリーペーパー

blogmurabanner.gif
クリックのご協力ありがとうございます。


我らが店名 jardin du I'llony

これははじめ I'llony という言葉だけ 花屋 になろうと思う前から

俺の中にあった言葉です。


自分を模索しながら

25までふらふらしている頃から持っていた。



皮肉という表現が大好きだった。


映画にも音楽にも文学にも、俺の好きなもは全部

皮肉という表現の自由にまみれていた。


親父も友達も みんな皮肉屋で 

毒を吐いているのに、なにか癒しがあって居心地がよかった。


花屋をしようと思って、独立を考えたとき

ふっとこのI'llonyという言葉を思い出して 


花屋だし I'llonyの庭にしようと思って


フランス語はよくわからなかったけど、女性詞、男性詞でどっちかと考えたら

俺がこれから愛でていく対象なので 女性かなと思い 

jaridin du つけて 今の店名になった。



フリーではじめたので フランス語とかもたいして調べず、造語でわかりにくい

感じだったけど、まぁフリーで身内しか使ってくれないだろうからと軽い感じで決定した。。


2年くらい カフェで夜中、飯をつくりながら超細々と活動して

今の芦屋本店の物件が見つかったので、店にしようとおもったときに


ちょっとビビッてて、もうちょっと親しみやすくてわかりやすい名前じゃないとまずいんじゃないか

と思って fabulous とflower をまたまた混ぜた flowbulous という店名とどっちか

迷った。


その頃は別の仕事をしていた横山に 何気なく話してたら

I'llonyのほうがええんちゃうん?と言ってくれたので そのままにした。



というわけで 今に至るわけですが。




おととい南青山店の お隣さん ユトレヒト の前においている

フライヤーやフリーペーパーの中に

写真がでかく載っている、ひときわ大きい新聞のようなものを見つけた。

前にも、これいいなーと 持って帰っていたので、

おっ、これまた出てるやんー。と嬉しくなって店にもって帰った。







この前は、写真以外ほとんど何にも書いていないので、

なんやろこれおもろいなー

と思ってみていたのだが


今回は、なにかピンときて 

これめっちゃいいなぁー、うちもこんな形で写真を外に出して行きたいな!

とおもって これ、なんやろとくまなく見てみた。


最後のページ小さい字で 色々人の名前とか、書いてあるけど そのなかに agnes b と書いてあった。


アニエスが出してるフリーペーパーなのかな?と思って

早速調べてみると、やはりそうだった。色々なアーティストに誌面を自由に作らせているらしい。

もう49号とか50号くらい出てて、10万部くらいを選んだ場所に置いているらしい。


さすがユトレヒト 選ばれた場所なのか。。廊下の床に置かれていたけど。。



とながながと書きましたが、ちょっと嬉しかったのが


このアニエスのフリーペーパー point d'ironie ポワンディロニー といって


!とか? みたいなマークで ?を反対にしたみたいな記号。。 

入力できませんが 


皮肉めいた表現のうしろにつけるマークのことらしいです。


自分の気に入ったもの、好きなもの、アンテナにひっかかったものが

また皮肉に関連していて 


うまく説明できませんが。なんかいいなぁと思った


っていうはなし。



flowbulous(今は写真集の名前の候補、アイロニーの色々な表現の形につかっています)を出版するまで この形でいくつか出したいです。




blogmurabanner.gif
クリックのご協力ありがとうございます。













  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP