blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« ロビンウィリアムスと武田鉄也 | HOME | 伝えてきたので »

2010年7月 1日

名門幼稚園




今日はいつも本当にお世話になっているお向かいさんからご縁を頂いて

神戸でも指折りの名門須磨浦幼稚園にアレンジメントレッスンに行ってきました。


こちらの小学校は兵庫県でももっとも歴史のある私立小学校だそうです。

政財界人たちが理想の小学校を目指してつくられて100年以上。。。


おおぉ。。


幼稚園・小学校と各学年1クラスだけというこの学校。

みんな同じクラスでずーっと育って行くので大人になってからの結びつきも強いとのこと。



お母様方も皆さん上品で綺麗な方ばかりでした。。



幼稚園の園内で行われたので、園児たちが折り紙でなにか作っているところとか

自分たちで育てているというあさがおとか野菜に水をやる様子も見ることができました。

野菜は収穫して食べることで野菜嫌いを克服するそうです。


目があったので手を振ったらみんな手を振り返してくれます。かわいいなー。

めっちゃたのしそうでいいなー幼稚園。幼稚園児になりたいなー。

1週間くらい留学したいなー。

のぼり幼稚園(京都で幼稚園をしてる友達のところ)にたのんでみようかなー。



お受験とは無縁の田舎で育った僕には私立の幼稚園とか小学校ってちょっと

気難しいイメージがあったのですが、

培ってきた歴史がそうさせるのか、さすが名門 

子供も保護者の方も先生方も とてもおおらかな雰囲気を感じました。

校長先生の人柄でしょうか。。よっ、山本パパ。


実は娘さんがうちの嫁さんと同時期に出産して仲良くなり

とても綺麗でハーフだよなと横山と噂していた奥様が息子大樹をときどき預かってくれるのです。。


なんと僕は人に恵まれているのでしょう。。



いろんな人にお世話になってばかりで、それを繋いでいける人間にならねばと思います。


がんばります。ありがとうございます。


いつもありがとうございます. ちょっと離れてしまいました。。
blogmurabanner.gif
にほんブログ村
















  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP