blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« いちねんせー | HOME | アルチザン »

2011年1月25日

ラフィリエは役に立つのか?


いつもクリックでの応援ほんとにありがとうございます。






アイロニーディプロマ取得コース、ラフィリエは月2回で1年間で全24回

一回あたり25000円です。

結構高いと思います。




だからこそ出来ることがたくさんあります。


例えば一回のレッスンで使う花は大体25000円を目安にします。


もちろん安くていいものを作る工夫は我々にとってとても大切なことです。

それと同じくらい、高いけどいいものを売る努力も必要なのです。


とびきり贅沢な花で得られる感動。


そういうのがもっともっと一般的になってもいいと思います。


持ちきれないほどの大きなブーケを苦労して作った生徒さんが

普段作るブーケが簡単になった。簡単になったら丁寧に丁寧に細部までこだわって作れるようになったと話してくれました。


多くの花を使うことでデザインの面や技術の面でもそして満足度でも

たくさんのことが得られます。

5000円のレッスンを5回受けるよりもラフィリエの1回の講義のほうが

得られるものが多いと思っています。


スタバはグランデが一番お得みたいに。



たくさんの生徒さんが遠くからも参加してくれて嬉しい反面

もっと多くの人が受けてくれればいいのにと思うこともあります。


でもこれはいいレッスンだと言う信念をもって、

そして参加してくれる生徒さんの声に耳を傾けてもっとよくできるように


名作と呼ばれるようなコースレッスンを目指してがんばります。



今日、岡山から通ってくれている方のブログにこんな風に書いてもらっていた。

泣けるなぁ。。

http://miho968.sblo.jp/article/42914466.html



アイロニースクールのサイト http://www.la-filiere.net/

タニグチの花の写真のサイト http://www.flowbulous.com/


いつもクリックでの応援ほんとにありがとうございます。






  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP