blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« チューリップ・ウィッティピクチャー | HOME | 桜の木の下で »

2011年3月 2日

UME


ランキングの上にある旅行の広告バナーつい押してしまうのは俺だけ?





めっちゃええやん。。


このブログや、僕の写真サイト flowbulous の語源である fabulous

を関西弁に訳するとこうなる。


これに、うわっ、がついた


うわっ、めっちゃええやん。。

アイロニーではこれを UME  と呼んでいるのだが、

これが自然と口をついて出てしまうときがほんまに心からきれいと感じているときなので

これが出たときはなるべく写真を撮るように心がけている。



写真は自分の感情が映るようなので、見えているものだけでなく

自分の心にもシャッターチャンスが隠れている。



昨夜束ねたブーケが UME だったので朝から撮ってみた。


あまり入荷しないエレンダブルホワイトとフリチラリアが

最高の役割をはたしている。

この2種がなかったらUMEにはならなかっただろう。。


いつもこれを目指しているのですが、奇跡のタイミングというのがあります。

あなたもUMEを狙ってアイロニーでブーケをオーダーしてみませんか?


今月また1位に挑戦します!応援お願いします!!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP