blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 花の為に撮る | HOME | 器とは意欲である »

2012年3月10日

ハイライト

FacebookやTwitterでの写真のアップにブログが追いつかないので
まとめてどうぞ。


パリクラスで束ねたブーケ。今年ブレイクしたチューリップ、ミステリアスパーロットと先端に赤がつよくのったオレンジのカラー。スイトピーのワインブルーとパンジー。国産のヘデラーベリーのしまった葉のつき方がよかった。


新築してるご自宅にアイロニ花のフォトパネルを飾りたいとの依頼があり撮影したパンジーのフレンチフリル。スイトピー、スカビオサ、フリチラリアを合わせて撮影。こういうとき綺麗に咲いた花のなかに時々見える、つぼみや新芽のような若い部分があることでより表情が豊かになる。


青山店で担当している近隣の美容室の受付花。ハワイアンベビーウッドを使ってスタッフたけちんに活けてもらった。この花器はトルチュのシリーズにあった男と女の花器という名前のついた花器のリメイクで、日本のメーカーさんがつくっていたがどうやら廃盤になってしまったよう。スパイスさん復活求む。




そして八重のクリスマスローズをつかった撮影用のデコ。白いガラスの板に花を置いて行く。スイトピーのシャーリップルとヤツデの実をつかって。先日のブログに書いていた來嶋千歩さんとのコラボにどうかと思ってこれとは違うバージョンを余白多めにして來嶋さんに絵を描いてもらおうと撮った。どんな風になっていくか楽しみ。



芦屋本店フルタイムスタッフ、パートタイムスタッフ急募!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
何位かな?



 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP