blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 財産 | HOME | リッツでの10周年イベントを終えて »

2012年10月24日

ひとつのミスとたくさんの笑顔

IMG_8146.jpg

明後日はいよいよリッツカールトンでの10周年イベント。

今朝は3時30分集合で大田市場に向かい

とびきりの花を芦屋に送りました。


ブランドメゾンのイベントも重なる時期で連日早朝から深夜まで頑張ってくれるスタッフには

本当に感謝です。


ちょっと反省したことがあったので、忘備録としてここに書いておきます。

昨日あってはならないミスがありました。


受注の際に日にちを間違えていました。


ミスが起こるたびに、それを二度としないように

気をつけます、だけではなくて仕組み自体を改善してきました。


一件のオーダーの重みはスタッフも重々わかっているし

ひとつひとつに気持ちがあることはひしひしと感じています。


それでも何十件、何百件と受注作業をしてると

人間なのでミスが起こります。

今回も仕組みに問題ありました。

すぐにミスの起こらない方法を考えてシフトしました。

それに加えて、俺自身のダメなところも感じました。

今回のお客様は特にアイロニーの花に託してくれる想いも強く

スタッフはそれをひしひしと感じていました。


それだけに、そのミスが情けないし悔しいしという思いで一杯の様子でした。

ミスは、今後そういうことが再発してはいけないのでとても重要なことなので取り上げます。

注目します。


なぜそういうことが起こったのか、掘り下げます。


自分たちの花で人に喜んでもらいたい、それが仕事のやりがいだと感じて決してよくない労働環境のなかで

頑張ってくれているスタッフ。


ミスの起こりえない完璧な仕組みづくりを早くつくらないといけないし


俺自身に足りないなぁと思ったのは、普段のなにげない仕事の成功をもっと讃えることをしないといけないということ。

あまりに日常で、あたりまえになっている仕事。それは大成功だ。


もっと感謝して成功を讃えるべきだと思った。


すまん。いつもありがとう!
 
 


芦屋店スタッフ随時募集してます。
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html


↓御祝いはこちらをポチッと!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 


↓残席わずかとなりましたー!お早めに!!10周年イベントin リッツカールトンスイートルームの詳細はこちら!!
http://www.illony.com/taniblog/2012/09/10th_anniversary_event_in_the_.html 
 


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP