blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 世界平和の為にできること | HOME | 写真の為のブーケの作り方とブーケを綺麗に撮る方法。 »

2013年8月26日

神に似た男

今日の話はちょっと変な話だからスルーしてもらってもいんだけどさ。


いつもいく市場で同業者の方でたぶんすごくスピリチュアルな感じの人がいてはってね、

あれは、震災のちょっとあとだったかな、市場で花選んでたら

アイロニーの谷口さんですよね?って声かけてくれはってさ。

急になんかの原石みたいなまぁまぁでかい緑色の石をくれてん。

で、この石が谷口さんのところに行きたがっているからあげると言われた。

意味がわからなすぎて、理由を何度も聞いたんだけど、

花のちからの活動をしていることへの東北の人の意思だというようなことを言われて受け取った。

ぜんぜん意味がわからんかってんけど、その人が全然悪い人じゃなさそうなので、受け取った。

それからももちろん市場では顔をあわすし、問屋の人に聞いてみたら、雑誌なんかにも紹介されてる花屋さんだった。

 
 
 

今日ね
 
 
 
 


その人にすれ違うときに挨拶したら、立ち止まって

こう言われた。
 
 
 
あの、なんか似てるんですよね。。
 
 
 

えっ?
 
 
 
似てるんです。あの。。名前わからなくなったんですけど、神様に。雰囲気が。
今度名前調べときます。。
 
 
 
えっ??

と。。
 
 
 
 
  

なんかわからんけど、神様に雰囲気似てるんやったらええか。と思って
 
 

そのときは仕入れにもどったんだけど、
 
 

今さっき急に思い出して考えてたら、
 
 
 
 
 


あんまりルックスイケてる感じの方いらっしゃらないよね。。。
 
  

大体太ってるし。。
 
 
 
 
 
 


shichihukujin.jpg
 
 
 
 

↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓おもしろかったらクリック!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP