blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 【求人】要免許、女子も求む。 | HOME | Bed of roses と嫉妬の香り »

2014年12月 9日

トルチュと守破離

トルチュと守破離.jpg


12月はクリスマスがやっぱり忙しいの?とよく聞かれるんだけど年末のご挨拶にと、色々なブランドや、企業からまとめてたくさんのギフトフラワーの注文を頂くので、12月は毎日普段の倍くらいの出荷数になってきます。アイロニーはこのギフトフラワーの出荷が売り上げの主軸になっています。

毎日毎日たくさんの機会があるので仕組み化もここが一番進んでいてスタッフのだけでもできるようになってる。

なのでイレギュラーなブランドのイベントや谷口担当を約束しているパリクラスやディプロマコースレッスンが仕事の中心になってくるんだけど、
やはり一番大事にしないといけないのはスタッフに任せているこの主軸であるギフトのクオリティを上げて行く事とその量を増やして行く事だ。

自分でやっていてデザインとかテイストに改良に改良を重ねて行くのは容易いけど、人に伝えたものをレベルアップさせていくのは難しい。

まず忠実に完璧にマスターしてもらった上で、改良できる人になっていってもらう。そうなると自由に任せてもベースにアイロニーがあるものになる。

俺にとっては想像の世界でしかないが、これができていたのが往年のトルチュの店だったと思う。

まずは守るべきスタイルのレベルが高かったからこそだろう。







↓クリックでランキングにご協力ください!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 

FLOWBULOUS Issue3をリリース致しました。
A4サイズ128ページフルカラーの写真集が500円
オンラインショップからのご注文で
消費税送料入れて620円でご自宅に届きます!
20140524_d76d13.jpg
ご購入はこちらから
http://www.illonyshop.com/product/242

 
 
FLOWBULOUS ISSUE1おかげさまで2万部完売につき電子書籍版の販売開始しました! 

 

芦屋店、青山店、ともに見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP