blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« パリ店短期研修生急募 | HOME | 花の価値 »

2015年11月 7日

時間をかけてじっくりねっとり

12187839_880107115375802_6530829522999627442_n.jpg


パリ店は今日もレッスンでした。

パリでのレッスンにもたくさんの日本の方が来てくれています。

「二日間のパリディプロマコース」では様々なスタイルを。

「単発ブーケレッスン」ではパリならではの素材や組み合わせを。

「パリ在住者へのベーシッククラス」では、

ご自分でマルシェで花を選んだり日常的に楽しんでいただけるような花束を。

日本とパリ、両方で仕事をすることで得ている知識や経験をお伝えしています。


12187857_880107102042470_1838014468501338368_n.jpg

12190795_880107098709137_2330720114784701088_n.jpg

18262_880107112042469_4434545653745683456_n.jpg

12190989_880107095375804_3783076712109692547_n.jpg



今日は午前中レッスンの最中に、ふとウィンドウの外をみると

見覚えある人がウィンドウの花を見ていました。

あれ?と思い声をかけてみるとやはり、

今一番パリで勢いのあるあの店の仕入れを任されている人でした。


パリでは大きなフローリストになると、

仕入れ専門のスタッフというポジションもあると聞いたことがあります。


彼はフェイスブックでおれのことをフォローしていると言っていました。

彼が仕入れに対して研究熱心なのか、

俺がなかなか認知されてきたのか、

もちろん後者だと思い込んで、

ようこそようこそとフラビュラスを見てもらいプレゼントしてしまいました。


真相はわかりませんが、どちらにしても、

徐々に徐々にパリでも認知を広げているということなのです。

シンデレラストーリーみたいなのでどーん!みたいなのも憧れるけど

時間をかけて着々と一歩ずつ末長くというのも大事だ。


そこで今日のタニグチの格言。

「後戯は前戯」


今日も良い1日を!!




↓いつもクリックありがとうございます!!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!

谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「パリクラス」
→ 【日本】「短期ディプロマレッスン」「ビストロアイロニー」
→ 【パリ】レッスンとガイドはこちら




→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP