blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 南仏での舞踏会装花の研修参加者募集 | HOME | パリであなたの花束を 026 Arc de Triomphe »

2016年4月12日

考え事をするときは

12974505_958009457585567_8436935423907868939_n.jpg


パリ店が今の場所で本当に良かったと思う理由の一つは、

パリで一番好きな美術館であるマルモッタンが車で5分くらいの場所にあること。

12938188_958009180918928_8095603358873240190_n.jpg

いつもは一階で10分ほどシャガールに挨拶をしたら地下に直行にするんだけど、

今やっている特別展でルノアールの鳥と少女も来ていて、

これにはものすごく惹きつけられる。

ここでも10分ほどいろんなこと(特に色のこと)を考えて。


13007222_958009440918902_1074419482981886878_n.jpg


12938280_958009390918907_3748181522498855918_n.jpg


聖地である地下へ。

マルモッタンの地下は天国のような場所だ。

一番のお気に入りはセーヌ川の朝だけど、

その日の気分によって座るベンチを変えてその他の景色も眺める。

今日も閉館ギリギリまで2時間ほどここで過ごした。

住みたい。

12998761_958009140918932_1335626736558438320_n.jpg

世界中の人々に愛され、たくさんのものを与えてきたであろう作品が

こんなに身近に沢山ある。

こういうものを肌で感じながら仕事をしていく、

花を束ね続けるというのはとてもいいことだなぁと思うのです。

感謝。

12936541_958009407585572_5292396164063703896_n.jpg




↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!

谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「パリクラス」
→ 【日本】「短期ディプロマレッスン」「ビストロアイロニー」
→ 【パリ】レッスンとガイドはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください



→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP