blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 特別レッスンふたたび | HOME | ミカエル君 »

2016年7月 4日

新しい花贈りのプラットフォーム "smile tree flowers"

13603508_1002965473089965_1977864690435902335_o.jpg

先日の投稿で

自分が綺麗と思うものだけをつくっていたいという

フローリストはたくさんいるということが再確認できたし、

一般ユーザーにもそういう背景を知ってもらえたと思う。


まずは俺のフェイスブックをフォローしてくれ

投稿を読んでくれている人たちだけの中の小さな話ではあるが。


さて、それをできるかもしれない一つのアイデアを思いついているのです。

airbnb や uber のようなプラットフォームがあればできないだろうか。

花贈りのウェブの仕組みはいろいろとあった思う。

先日も大きなIT企業が資金を投入して新しいサイトを作っていたように思う。

が、それは従来の花屋の仕組みと変わらなかった。

デザイナーとユーザーをつないで、オーダーメイドで花を作っていく。という形。

これは、花を贈りなれていない日本人にとってはハードルが高いのではないだろうか。


おれが作りたいプラットフォームは、

その日花屋が一番綺麗だと思うものを束ねて

それを写真にとってインスタグラムやフェイスブックのように投稿する。

登録しているユーザーは、それを見て楽しむだけでもいいし

花を贈りたい人は 届け先の住所を入力すると

そこに届けられるブーケに絞られて金額とともに表示される。

気に入ったものを選んで、残りの情報やメッセージを入力する。

決済はこのプラットフォームにカードを登録して行うので、

花屋は個別にお客さんとやりとりする必要はない。

オーダーが入ればメッセージをつけて届けるだけ。


リアルタイムに出来たてのブーケを

たくさんの選択肢のなかから選んで買うことができる

サイトはいままでなかったのではないだろうか。


そして、これがPARIS, NY, と世界中にできれば、

世界中の友達に外国からも花を贈ることができる。


花屋だけじゃなくてフリーランスのいいフローリストたちも

投稿することができるし、

もしかしたら自分ちの庭の花で束ねました。

みたいなのでもいいかもしれない。


そしてそして、おれがこのサービスに

smile tree flowers と名付けているのは、

これによって一つの木を育てていきたいと考えているからです。


その木は 花を受け取った人の笑顔のセルフィーで育ちます。

一枚投稿されると、一枚葉っぱが増えて、

どんどん木が大きくなっていきます。

その木には決まった大きさになるまでサポーター企業がついていて

広告が表示されたりします。


そして、たくさん笑顔のセルフィーが投稿されて

決まった大きさまで育つと、

その企業は約束通り世界が良くなるためのなんらかの募金をするのです。


花を贈ることで世界が少し良くなることにつながる。

花屋が美しいものを作ることで世界が少し良くなることにつながる。

国籍も人種も関係なくみんなでつながって一つの木を育てる。

花もインターネットも人と人を結びつけるもので

こういうものがあれば

それがいい形でタッグを組めるのではないかなぁと思うのです。


ただ、こんなことながながと語っておいてなんなんだけど、

これは俺がやりたいことではないのです。

志をもってこれをやり遂げてくれる人と

それに賛同して出資してくれる人がいたらいいなぁと思っています。

俺はただただ綺麗な花を束ねて

きゃわいいおねーちゃんを喜ばせていたいだけなのです。



↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!

谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「パリクラス」
→ 【日本】「短期ディプロマレッスン」「ビストロアイロニー」
→ 【パリ】レッスンとガイドはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください



→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP