blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« お正月花制作マシーンの作例と年末年始営業日のお知らせ | HOME | 仕事はじめ »

2016年12月31日

今年も一年ありがとうございました。

15781198_1149934515059726_8556756587087033381_n.jpg

2016年のメインテーマであった 人を育てる。 

今までよりももう一歩任せることで

ものすごい成長を見せてくれたスタッフが出てきてくれた反面。

求めることのレベルも高くなり店を去る人も出ました。


そんななか、どうしても伝えたいことが、

なかなか伝わらなくて、

それでもお互い投げ出さずに取り組んで

新しい取り組みが生まれたこともありました。


アイロニーの仕事を教える。ということをしてると

一番大事なのは、仕事へのスタンス。

これが違うと、何をどう教えても伝わらないということに気づきました。


ついつい花にばかり目がいってしまうけど

あるスタッフに、花のすごく細かいところの違いを伝えたいと思っていたら、

花ではなくて、根っこの植わっている

土の部分を同じにしていくのが一番大事なことに気づきました。


今そのスタッフには日々の営業日報とは別に

スタッフ内で公開で日記を書いてもらっています。


俺から返信もするので、交換日記のようになるときもあります。

スパルタのいじめのように見える人もいるかもしれません。

これを始めてから、他のスタッフたちの営業日報も変化が見られました。

アイデアや工夫で上手いことをした時よりも、

時間を作って手間暇かけて真剣に取り組んだことに対しては、

何かしら結果がみえてくるものです。


日記を書くスタッフ。それを周りで読んで何かを感じ取るスタッフ。

それよりも俺自身が一番いろいろなことを気づかせてもらっています。

2016年は、会社としてはこれといって

なにも表立った結果はだせなかったと思っています。


売り上げ的には頑張って頑張って、昨年を少しだけなんとか上回る程度。

パリ店も含めて安定してくるにはまだ時間が必要です。


それでも、今年は一番大きな手応えを感じた一年だったと感じています。

2017年。この調子で土を耕していくことを続けていきます。

アイロニーの風土となるようにしていきます。

そして、俺自身には、2016年の終盤から、

たくさんのチャンスが巡ってきているように感じています。

しかし、いままでのスタンスでの仕事ではダメだと思っています。

もうひとつ高みにあげないと意味がないと強く感じてます。


やりたいことが山ほどあって、それをしてくれる"ヒト"は順調に育ってきてくれています。

もうひとつ大きな課題であるそれに必要な"お金"をなんとかすること。

この二つをしっかり良くして、それと並行して

アイロニーの幹である自分自身のクリエイションを別次元まで持って行く。

それでいて、英語フランス語をしっかりみにつけて

痩せてしゅっとして、

最終的にモテる。


と、結局毎年同じような目標ですが2017年もよろしくお願いいたします。




↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!

谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」
→ 【日本】「ラフィリエ」
→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」
→ 【パリ】「ラ・セゾン」
→ 【パリ】「ラフィリエ」
→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください



→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP