blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 認定校プロジェクト2018年1月の遠征レッスンのお知らせ | HOME | 2018年度版のアイロニサロンの募集をはじめました。 »

2017年12月17日

それぞれの環境で感じること


25443290_1457581237628384_8491933165271446013_na.jpg


日本は切り花のパンジーが出回っているころ。

やっぱり日本の素材は世界一だなと、
離れていると羨ましく思うけど、
春になればパリでしか見かけない素材もいくつか出てくる。


もちろん、花を飾る空間に関しては
パリの方が圧倒的に美しいところが多いし、
我々フローリストをアーティストとして尊重してくれて、
あなたが綺麗と思うことをと任せてくれるお客さんもパリの方が多いように思う。


日本では、花を買ったり、花を贈ったりする文化がパリより少ないので、
日本のフローリストたちは、花を売るために、
器つきのアレンジメントはいかが?とか
ボックスフラワーはいかが?とか
あれこれ工夫しなければなかなか売れないので、
それが進化につながっているし、
花屋も生産者も含めて、
日本はお客さまファーストのスタンスが強いので、
季節以外の花が手に入りやすかったり、
色々花以外のサービスにも注力することも
頑張らないと競争していけない状況も感じる。


それに対してパリは、季節の花、旬の花の流通が多いので、
生産者はそれほどコストをかけていないので、
日本に比べてはるかに安い花が多く、人々は花を買いやすい。


そして、フローリストも旬の素材を中心に扱うので、
素材集めや、素材選びで、その花屋の特色を出していくよりも、
毎年同じ素材のなかでスタイルを工夫して
新しいことにどんどん挑戦していかなければならない。


そして俺はというと、日本とパリ、
両方の花、両方の土壌を感じられて、
両方の土壌の養分を吸収して、育っていくことができる。

できるけど、根っこが落ち着かないので、
中途半端ななかで両方が薄まることもあるし、
この仕事環境を得るコストもなかなかのものだ。


とかなんとか、色々環境について分析してみたけど、
この花屋として特異な環境を結局活かしきれてない
自分のやり方がどんくさいだけだなぁと休日出勤。


25398913_1457581234295051_5981384578531323003_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Monthly Archives

PAGE TOP