blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« スタッフ募集します。 | HOME

2019年9月10日

谷口のサロン日記9月9日。(大事な記事なので公開)


【世界一好きな花屋について】

先日、長野へ行ってもらった
認定校の先生たちの産地勉強会ツアーのときに、
ああ!!!!!そうだ!!!!!
という気づきがあったのでサロンの皆さんにお話しさせてください。

最近アイロニーは、認定校と言って
全国でアイロニーの花をレッスンしてくれる先生を募って、
全国のアイロニファンの方々にも
近くでアイロニ花を楽しんでもらえるようにと
いう事業に力を入れています。


これは、もともとアイロニーでディプロマコースを
取得してくれたアイロニーの生徒さんが
自分の教室を始める足がかりになれば、
という思いと合わせて、
二つが重なってはじめていることです。

認定校の先生たちは、ディプロマも認定校講師コースもとって、
さらには認定校の年会費も支払ってと、
かなりの投資をしてくれているので、
必ず成功してもらいたいなと思っているので、
全力で成功に向かっていかねばと思っています。


その時に、いつも気になるのが、
サロンのメンバーになってくれている人たちのことです。
サロンの年会費を払って一歩内側に入ってくれているのに、
認定校の先生たちばかり優遇して。。
とがっかりしたりしないかなと気になります。

なので、限定の情報とか、先行予約とか先行販売とか、
いつも色んな目線で考えます。
先日も産地見学ツアーが先行の認定校の先生で
埋まってしまったときに、サロンからも行きたいという人は
連れて行ってあげたいなぁと思いましたが、
長野のときはいろいろな事情で断念しました。


そんな時に、
(1)認定校の先生方、
(2)サロンのメンバー、
(3)サロンには入っていないアイロニーのお客さん。
(4)アイロニーのお客さんではない人。

について、考えていた時に。

世界一好きな花屋としてアイロニーは、
サロンに入ってくれるくらいのアイロニー大好きという人を
メインのターゲットに考えていくべきなのか、とか、
いやでも認定校をしてくれるということは、
もっとアイロニーの花が好きということじゃないだろうか、とかとか、
いろいろ考えていたのですが、

その時に大事なことに気づいたのです。

おれ今まで、
(1)の人にしても、(2)の人にしても、(3)の人にしても、
増やしていくことを中心に考えていたんです。

本当に申し訳ない。

実は、アイロニーが世界一好きな花屋としてすべきことは、

増やすこと。

じゃなくて、

楽しんでもらうこと!!!!!!でした!!!!!!!!!


そうなんです、そして、明確にどう考えるべきかわかったのですが、

(3)の人を楽しませることに全力で取り組むのが一番大事なことです。

そして、(1)の人、(2)の人は、それを手伝ってくれる人で、
(3)の人を楽しませるアイロニーを手伝うという、
もっと楽しいことを味わってもらう!!!!
楽しませる側の楽しさを選択してくれている人たちなのです。

勝手に決めつけてすみません。
もちろん、サロンで覗くだけでも、十分手伝ってもらえていますから!

(3)の人を楽しませると
(4)の人が(3)にになりたくなるとか、
そういうことではなくて、

ただただ(3)の位置にいる、

アイロニーファンをどうやったら、アイロニ花で楽しませられるか!

ということこそが、我々(0)であるアイロニーと、
(1)、と(2)の人の使命なのです!(勝手に巻き込んでますが。)

ということを考えて考えて考えていると、
なんだかさらに仕事がワクワクしてきました。

ついつい、ライブでも二重芸をやってしまいました。
(そういう楽しませ方ではない)

というわけで、これからはますます皆さんに
楽しんでもらえる花屋に向かって邁進していきます!!!

認定校の先生方、サロンメンバーの皆様!
よろしくお願いします!


(0)のポジション、一番楽しい役割であるスタッフも募集しています!

https://www.illony.com/shopinfo/recruit/

70185167_2283296758390157_6537008140829851648_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」
→ 【日本】「ラフィリエ」
→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」
→ 【パリ】「Paris Lesson week - 5 days ディプロマコース」
→ 【パリ】「Paris レッスン単発受講」
→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Monthly Archives

PAGE TOP