blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« みんなを乗せて | HOME | 夢はあるか »

2008年12月31日

締め

さてさて今年も残すところあと一日となりました。


今年も色々な花を活けさせてもらいました。

活け方のスタイル的な面でよりモダンなイメージが強くなった為、

花自体は少しナチュラルなテイストが加わり、若干ではありますが

花の幅が広がったと感じた一年でした。


毎年お正月アレンジレッスンに来てくださる方

毎年ご自宅用に花を買いに来てくださる方

毎年ご自宅に花を飾りに行かせてもらう方

今年もアイロニ花を新年の特別な花に選んでもらえることがとても嬉しかったです。


いい一年でした。なんといっても、スタッフが増えました。

現役スタッフはフルタイム6名、パートタイム2名、見習いスタッフ7名の総勢15名に。

人数だけではなく、それぞれのスタッフの成長も素晴らしく
今年の年末は、僕がいなくても大丈夫な感じでした。

これはすごく大きな成長で、来年は新しいことに挑戦する時間が出来そうです。

世間は景気の悪い話ばかりですが、数字の面でも前年比145%となかなかの成績です。

ただ、今くらいの規模だと世間の浮き沈みに流されてしまうことはないのですが、これから規模が大きくなるにつれその影響は大きくなってくるでしょう。
来年こそが本当の正念場だと思います。

寒い季節に撒ける種を、それが咲く日を楽しみにどきどきしながら撒きまくろうと思います。

こんな時期にこそ、一輪の花が持つ力が必要です。

来年も皆様に何かを届けられるような花を咲かせたいと思います。

生産者や、市場関係者、中卸さん、取引先の皆様、お客様 

今年も本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP