blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 大きな器 | HOME | 締め »

2008年12月 8日

みんなを乗せて




その人はアイロニーがまだ3年目だった頃に履歴書を送ってきてくれた人でした。

仕事だけが先行し、まだ人を雇い入れることのできる器の片鱗すら見えない頃のアイロニーでした。

花の経験はない人でしたが、柔らかい雰囲気がアイロニーにはあっていると思い入ってもらいました。

人を雇うということがいまいち理解できていなかったころなので、今考えると恥ずかしくなる職場環境でした。

職人であればいいと思っていた僕の元で、理不尽な文句をつけられながらもやめずにいてくれる人でした。

天然のところもあり、高速ガス欠事件や子機水没事件など数多くの伝説も作り上げてくれました。。。

一人では抱えきれないほどの契約装花をもらっていた時期、他のスタッフが辞めてしまい二人になった時期は、終わりの見えない仕事におかしくなりそうな僕のよき話し相手になってくれました。

仕事が遅くなり、帰りに強盗に襲われたこともありました。本当にごめんなさい。


それでも、ずっと続けてくれました。


そんなモリッチに赤ちゃんが出来、アイロニーを休むことになったのは一昨年のことでした。

冷えは女性にとって絶対によくないのに、花があるからなるべくストーブをつけるな!とか怒っていた無知な頃もあったので、おめでたの知らせは嬉しかったです。

元気な男の子が生まれ、周年パーティにも駆けつけてくれます。


そんなモリッチには本当に感謝していて、永遠にアイロニーの一員だと思っているし子育てが落ち着いたらまた復活して欲しいと思っているのですが、

こんなことを言ってくれました。

アイロニーを離れてしまったけど、少しでもアイロニーに関わっていたいので出資したい。

個人事業に毛が生えた程度の会社なので出資を受けるような器もまた持ち合わせてないのですが、

子育てで店を離れることになったスタッフが、

きっと自分の子供の将来を一番に考える母になったスタッフが、

アイロニーに対してそんな風に思ってくれていることが本当に嬉しくて嬉しくて。


でも、そうやって気持ちを預かることの重みも感じました。


法人化するとき、自分が作った会社がいつのまにか自分のものではなくなるから気をつけなさいと教えてくれた人がいました。

そんなことさせるかーい、とそのときは思いましたが、そうではなかったようです。


こんな店にしたいと自分だけの想いを乗せていた頃とは違い、

関わってくれる人が増えて、その人の生活や人生にも影響力を持ってきます。

そうやって、みんなのものになって、自分だけのものではなくなっていく。


そして、社会にも役立てるようになって、人に必要とされるようになって会社というものは存続していくことが出来る。

そう思うと、初めからアイロニーは自分のものではなかったのかもしれません。


そして、多くの人の想いがつまっている花屋というのは、とてもキレイなもののように思います。


そんなことに、また気づかせてくれたモリッチに感謝です。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP