blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 4・11 リュクスクラス TOKYOのお知らせ  | HOME | story of... めぐり逢う美の記憶 »

2009年4月 2日

社会保険完備




4月2日は株式会社アイロニーの創立記念日です。

フリーランスで2年目に店舗を構えて、その後4年後に法人成りして、

今月から、株式会社アイロニーは3期目に突入します。


不況の最中もおかげさまで順調に業績を伸ばせています。

2期目は前年対比144%となりました。


品質やサービス面においてもレベルアップできていると自負しています。


スタッフ一人一人のモチベーションの高さとチームの調和は、どこにも負けない自信があります。

そんなチームの中でも、特に重要な役割を担ってくれているフルタイムスタッフ(社員)のみんなに、去年から約束してることがありました。

社会保険完備です。

今まで、雇用保険と労災のみだったのですが、今期からきちんと健康保険と厚生年金も導入しました。遅くなってすみません。


職場環境の大切さを感じ、環境の改善に努めてきましたが、

一般企業と花屋業界の、労働環境・雇用条件には大きな差があります。

花が好きという気持ちに甘えている部分もあると思います。

それくらい、やりがいのある面白い仕事ではありますが、

長期的に考えると、不安要素は少ないほうが、より大きなパフォーマンスが期待できます。


とかなんとか言って、会社として当たり前のことなんですけど。。

なかなか出来なずにいたものが、みんなのがんばりでやっと今年から導入できました。


まだまだ整えなければならないことは山積みですが、

信頼できる社労士さんとも出会え、ひとつひとつ整備していきたいと思います。


社員登用を熱望して、がんばってくれている見習いスタッフがいます。

気持ちに応えられるように、舵取りとしてもがんばらねば。


right-bottom.jpg





  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP