blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 私信 無事長男生まれました | HOME | リュクスクラス5月のデザイン »

2009年5月 7日

母の日2009

前回のブログへのたくさんのお祝いメールやコメントありがとうございました。

さてさて、気を取り直して

いよいよ母の日ウィークも大詰め。

今年は、カタヲカが戦線離脱するも、タニグチ、ヨコヤマ、ケン、と男子3人でアトリエを専用スペースとして一つ一つ気持ちを込めて作成しています。

ヒラノ、イノウエ、マコチャンを筆頭に女子チームが、すっきりとした店で丁寧に接客と受注をしてくれている。

見習スタッフのみんなも、できる限り時間をみつけて駆けつけてくれ、倉庫や店の2階で下ごしらえや仕上げを丁寧にしてくれている。

店頭での限定商品のアジサイの販売責任者を任してるマコチャンはとくにアジサイをチラッとでも見ようものなら飛んでいって接客に余念がない。。

今年は、準備等全体の進行もヨコヤマにお願いして、僕は1プレイヤーとして参加してる。

いいチームになってきたものだ。


ゆとりを持って、きちんとしたサービスを提供でき、尚且つチームを円滑に存続して、成長につなげていける利益を上げていける。

母の日という、一極集中のイベントは、どうしてもバランスが崩れてしまう。

毎年毎年、試行錯誤を重ねて、いろいろな面で改善点が見つかり、そしてそれがその後の普段の仕事にもつながっていく。


かきいれ時だという人もいれば、忙しいだけで利益につながらないという人もいる。


アイロニーの母の日は、チームの結束をより強くし、一回り大きくさせる、お客様から頂くありがたいチャンスだと思う。


皆様今年もほんとうにありがとうございます。



そして何より、 
 
 
 
 

打ち上げの焼肉をとびきり旨くする最高のスパイスなのです。。

こちらも本当にありがとうございます。。


写真は、店頭限定販売のアジサイ。マコチャンがご来店を切にお待ちしております。




オンラインでのアレンジや花束のご予約はこちらからお願いします。
まだまだ間に合います。
right-bottom.jpg









  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP