blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« mayumayuとBLACK MOUTON | HOME | 家庭画報と大学講師 »

2009年12月11日

ラフィリエ通信始めました

アイロニーディプロマ取得コースレッスンのラフィリエ。

将来花の仕事に就きたい方や、現在花の仕事に就かれている方を対象にした1年間全24回のレッスンです。

アパレルブランドの定期装花や

ハイブランドのパーティデコレーション、

パリテイストの最新スタイルのブーケから、

写真の講義、

デッサンの講義、

PRの講義など、

花とより深く向かい合ってもらうためにアイロニーが自信を持って薦められる内容のレッスンです。


そして、今後も改善を重ね、アイロニーディプロマを取ってよかったと修了後も感じていただけるようにサポートをしていきたいと考えています。



そのひとつとして、ラフィリエ通信を始めました。


ラフィリエをはじめてから、もっと生徒さんと話がしたいと思っていました。

もっと色々質問して欲しいのに、もっと知ってることたくさんあるのに、と感じていました。


授業の時間では限りがあるので、質問とかどしどしメールくださいとお願いしているのですが、

皆さん、忙しそうにしてるからとなかなかメールくれません。。


そこで、こちらからどんどんいろんなことを配信していくことにしました。

HPやブログでは書けない、仕事の内側で結構役に立つことがあると思います。


僕の目からみていて、世の中の花の仕事で、あーいう仕事はどういうところから依頼がきて、どれくらいの予算で、どういう段取りで行われているのだろう?と思うことあります。

先輩フローリストに少しでも内側を教えてもらえると、より具体的にイメージすることができ、

こちらからクライアントに提案することも出来るし、クライアントから相談を受けたときも

こういう流れでしているところもありますよと話すと、安心して任せてもらえます。


他店でロクに修行をしなかった僕は、この仕事における経験の必要性は身にしみて感じています。

そんな経験をすこしでも感じてもらえるように、アイロニーの内側で起る、デザインや運営に役立つことを

ラフィリエの受講生や修了生にだけ、お見せしようと思います。


というわけで、ながながと読んでいただいた受講生以外の皆様すみません。。。


息子の写真で勘弁してください。



きゃわいい。。。


東京木曜夜クラス 受講生募集中です!

芦屋にも若干空きがございます。

詳しくは ラフィリエサイトで →http://www.la-filiere.net/




 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP