blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 輪の中 | HOME | 過去最高! »

2010年5月27日

イベント装花

先日は大阪リッツカールトンにて

某ブランドのイベント装花をさせてもらった。





担当の方も花が大好きな人で、同じ目線で今一番綺麗だと思う花を

活けさせてもらえた。


多くの関係者にも褒めていただけたようで嬉しかった。


写真を撮るときは被写体を綺麗だと感じながら撮った写真が綺麗だと感じてもらえるように

花も綺麗だと思いながら作ったものはやはり力があると感じさせてもらえた。


我々はアーティストではなく職人なので、お客様の要望にあったものをアイロニーというブランドの範囲でおつくりさせていただく。

しかし、今これが一番綺麗だと感じる花を仕事として活けさせてもらえることはほんとに貴重でありがたい。


そして、こういう仕事は 軸であるアイロニーのギフトフラワーにつながっていく。

この花の雰囲気を見て気に入ってくださった方が、アイロニーに来て個人的な贈り物を依頼してくださる。


アイロニーのテイストを好きな人が依頼してくださるので必然的に満足度は高くなる。


ある意味アーティスト的なものづくりかもしれないけど

満足度に重点を置いたサービスの仕組みづくりという点では非常に職人的だとも思う。



喜んでもらえるというのは、とても大きな報酬で

僕らの大きな原動力となっている。


今はスタッフがアイロニーの花を喜んでもらえたことを嬉しく感じて

誇りに思ってくれることが嬉しくてたまらない。


たくさんの人を喜ばせる。


やっぱこの仕事はいいなぁとまた思わせてもらえた仕事でした。


パリの友人ユミさんのブログへはこちらからどうぞ。そしてそこでもポチッとお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP