blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« ベトナムから到着!! | HOME | ときどき見たくなる映像シリーズ »

2010年7月19日

色あわせ・花選び




今週のラフィリエ(アイロニーディプロマ取得コース)は 

カラーサークルと質感による花選び

色あわせについての基本的な概念とアイロニーでの色あわせについて

1時間ほど講義をした後

アイロニーの店頭にて 思い思いのブーケの為の花材を選んでもらうという

レッスン。


アイロニーだけじゃなくて大体の花のレッスンは 講師が花を選んでいる場合が多いので

技術やデザインの引き出しは増えても いざ自分で花を選ぶとなると

どうしていいのか?となってしまう方も多い。


半数くらいいるプロの方はさくさく選びますが。



僕が花を選んでいくとき、デザインを考えていくときの 順番 を説明していくと

意外と簡単だとわかってもらえる。


僕の頭はいたってシンプルな構造なので、誰でも真似できる。


ある意味残念ではあるが、こういうときはよかったと思う。


まぁシンプルなので、どんどん突き詰めていくしかない。



さておき、


そんなこんなで花を選んだら、ブーケを束ねてもらう。

いつもは僕のデモを見て、同じように束ねていくけど、この回はもちろんデモはない。


昔、学生時代からの女友達が、結婚して 初めて台所に立ってみて

何からしたらいいかわからず泣いたという話があったが。。


もしかしたら、そんな感じになってしまうかもしれない。


そんなときの、僕の頭の順番も説明して、みんなそこから発展させていってくれるのだが


自分で苦労して束ねたブーケには愛着がわくものだが、

この回は 花選びからなので 愛着も満足感もひとしおだ。


そんな嬉しそうな顔をみてると、


実は それをプレゼントして喜んでもらったりすると、もっともっとうれしいねんで。。と

どんどんどんどん花屋の仕事に引き込みたくなる。




僕はこの仕事が本当に好きなので、 


ラフィリエでは 

そんなことも伝えられればと思う。


まったくの初心方もいらっしゃいます。職業に迷ってる人にも来て欲しい!

http://www.la-filiere.net/


いつもぽちっとありがとうございます!
blogmurabanner.gif
にほんブログ村






 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP