blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« あじさい店長 | HOME | レギュラーサイズボックス »

2011年5月 2日

飯より水揚げ




久しぶりにもとの位置に戻ろうとしたらあのひとが帰ってきています。



 
今日から母の日ウィークに突入です。

ギフトの出荷数なども増えてきて、必然的に仕入れ量もいつもとは比べ物にならない量になります。


朝から始めた水揚げ作業が、今日は終わったのが15時でした。

アイロニーは3カ所の市場から花を買っているので、アトリエに届く時間もまちまち。

そろそろ終わって飯くえるなぁーと思っていたら、大田からの荷物つきましたー!となって、じゃぁ先にやってしまおう!となるのです。


何があっても12時には昼ご飯、17時30分にはおやつ休憩という規則正しいリズムを守りたい私ですが

水揚げだけは優先したくなります。


花は、生産者さんが切って箱に入れて出荷して市場に届いて、それを花屋が買って帰って、という流れのあいだ


水を飲めていないのです。(バケツに入れて流通してるものもおおいですが)

その仮死状態になっている花にもう一度水分を補給して蘇生させるのが水揚げです。

いわば心臓マッサージと人工呼吸のようなものなのです。(大げさ)


でもまぁほんとに体内の水分がなくなりすぎると、もう水揚げしても元気にならないやつもいるのです。


元気になるやつも、やっぱり水を切らしていた時間が長いものと短いものでは短いやつのほうが元気です。


飯食う少しの時間ですが、やはりちょっとでも早い方が、その後のきれいさが変わってくるように思ってしまうのです。




今日は、新ふくしまのダリア ブルーピーチが入荷しました。

福島の花を!というわけではなくてもこれは外せない一品です。


他にも、渋谷さんのクレマチス、

イブピアジェやマリアテレジア、リメンブランス


お気に入りの花たちがぞくぞく入荷しました。



水曜、金曜と徐々に量が増えて行くので、今日はまだ序の口ですが

ことしもたくさんのスタッフが参加してくれて、完璧な体制で

この大仕事に挑みたいと思います。


そして、打ち上げ味楽園で焼き肉や!

母の日の注文もお待ちしております!
hahanohi2011.jpg

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP