blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 花店をプロデュース | HOME | YAHOO BEAUTYとSHIMICOMに!!!! »

2012年6月13日

パリ三日目 パリの素敵な本屋さん

さてさて 間があいてしまいましたが


パリ旅行記の続きを。


パリ滞在中は、芦屋店と青山店での普段の業務、ギフトフラワーの出来上がりを写真でチェックすることや、ウェブでの仕入れなども普通にしていたので、
日本時間に合わせられるように生活していました。


なので2時に起きて21時に寝ていたのです。。


5月のパリは21時での全然明るいのに。。


そんなわけで夜景やイルミネーションの写真はあまりないのですが

朝のパリもなかなか気持ちよかったです。

三日目は 前日に作った二つのブーケを組み替えて

もうひとつ新しいブーケをつくり、アパルトマンのすぐそばのリュクサンブール公園に撮影に。


行く前から、あそこは絶対撮りやすいなと思っていたメディシスの泉。



背景なるような壁面が印象的なところはブーケとの撮影にむいています。


前回の冬とは違って、緑が茂って気持ちのいい公園には人もたくさんいました。

パリの人たちは撮影にも好意的で、くつろいでいる人がどいたほうがいい?なんて聞いてくれたりもしました。


きゃわいい女の子二人組が通りがかりにブーケが綺麗みたいなリアクションをしたので、声をかけて笑顔の写真を撮らせてもらいました。


アイロニ花、パリでもいけるんじゃねーかー。と調子にのりました。


そして一旦部屋に戻ってブーケを水につけたら、そう。

当初の目的であった本の営業行脚です。

花屋と同じように、パリには素敵な本屋も多いらしく

そういう本が日本で売られていたので、事前にいくつかをピックして

飛び込むことに。


といっても、フランス語できませんし、英語もイマイチです。笑。


まぁでもいってみたらなんとかなるような気がしていたので、

グーグル翻訳を駆使して、言いたいことを翻訳して、ノートに書いておきました。

はじめの本屋に行く前にローズバッドによって、ヴァンソンに添削してもらうと、いくつかを直してくれました。メルシー!ヴァンソン。

気持ち的にもはじめが肝心と一番可能性の高そうな

植物関係専門の書店 メゾンラスティークに。

しかし、あっけなくNG


その次は 写真集を専門であつかう La chambre claire

ここは、全然ダメでした。笑。

そして、3件目は メトロを乗り継いで 

Ofr という本屋さんへ。


兄妹で経営しているというようなことが本には書かれていた。

兄のほうがいたので、ノートを見せて、ipadでデータを見せると

常連らしきマダムにも見せたりして相談して

10冊送ってこいよ。といっている。確かに。

あっさり行き過ぎて、こっちが、え???ってなった。


サンプルか?払ってくれるのか?と聞くと

払うという。


いえーい!と記念撮影して、店をあとにした。


取り扱いを後押してくれたマダム。常連のマダムかと思っていたけど、結構偉そうに兄のほうに話していたので、何者?って感じだった。今写真を見るとたぶんこの人兄妹のオカンやね。笑。

うーん、簡単に行き過ぎちゃう?


まぁ、10冊送ってどうなるかはわからないし、

次行ってみよー。とここから数件全敗。


多分、大体が取次店をとうしてくれというようなことを言っていた。

気がする。。


まぁでも何はともあれFLOWBULOUSがパリでも販売されることになって

今回の旅の目的も達成。

パリの人のリアクションも少しは見ることができました。


ヴァンソンがROSEBUDにも置いてやると言ってくれたり、

雑誌を売りにくる2人組がいるから、そのふたりに見せてみるよと

言ってくれて泣けました。ヴァンソンほんとにいい人だ。。

というわけで、もうすぐパリでも2カ所で買えるようになります。

運賃が乗っかってるので、2000円くらいになってるかもしれませんが。

まぁ、それでも2000円の価値は充分にある本だと思っています。


パリ在住のかたはぜひ。


ROSEBUD

4, PLACE DE L'ODEON 75006 PARIS


Ofr
20 RUE DUPETIT-THOUARS 75003 PARIS

フラビュラス購入はこちらから!→ http://www.illonyshop.com/


 
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
少し回復してきました。クリックいつもありがとうございます!




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP