blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« ありがとう。 | HOME | 暗雲たちこめる事件 »

2012年9月17日

芦屋店見習いスタッフ募集

IMG_6163.jpg


募集していた南青山店でのフルタイムスタッフには

芦屋店スタッフのヨッシーが、転勤することになった。


南青山店ももうすぐ3年。こうこれ以上足踏みばかりしてるわけにはいかない。


新しい賃貸契約の費用や引っ越しの費用などコストは大きなものになるけど

能力やモチベーションをすでに知っているというのは大きなことだ。


青山店の成功は必ず芦屋本店に反映する。


芦屋店は今またいいチームが出来つつある。

俺よりもキャリアの長い、ふくちゃんの加入によるところが大きい。


ふくちゃんは、アイロニー黎明期に仕事が増えて来始めた頃、アイロニーに来て欲しいと一番始めに声をかけていた。

芦屋店の元店長ヒラノもそのずっとあとにオレが声をかけて来てもらって、大きな成果をあげてくれた。


仕事に対する姿勢というのは、市場などで見かけるだけでなんとなくわかるものだ。


ふくちゃんの知識や経験、仕事への姿勢のおかげで

ちゃややとうめちゃん、トーマスもそれぞれの持ち味を発揮出来るようなってきている。


こういう様子を見たとき、あぁチームっていいもんだなぁと思う。


そして芦屋には、ヨッシーの抜けたところにスペースが出来ているので

見習いスタッフを募集します。


平日に参加出来る人の募集です。

芦屋はとにかくチームの和にこだわってきました。

みんながわきあいあいとしていないと花が悪い空気をすってしまう。


大変なときも明るく楽しく仕事に取り組める方。

アイロニーを一人でも多くのお客さんに世界一好きな花屋と言ってもらえる店になるように一緒にがんばってくれる人。

待ってます。

so-what@illony.com にメールか

芦屋市打出小槌町14−9 に郵送で

履歴書かそれに相当するような情報を明記したものをお送りください。

 
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもクリックありがとうございます!!

 
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP