blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 寺尾さんのラナンキュラス | HOME | 叱れるスタッフ »

2012年12月14日

花贈りではない感覚の商品をつくれるか

IMG_9301.jpg


男の花贈りを推奨し続けてはや10年。

最近大事なことに気がついた。


いままでどうやったら男性に花を贈ってもらえるか考えていて

花贈りのかっこよさを必要以上に語ってみたり

女性の笑顔の写真を見てもらったり、

かっこいい花をつくってみたり


どうやっても

日本の男達は花を贈るのが苦手だ。

ならば、いっそのこと花を贈ったと男達に気づかせないような商品をつくればいいんじゃないだろうか。


花贈りが照れくさくて恥ずかしいなら

恥ずかしいとも気づかずに、恥ずかしいことをしてしまっているような商品を考えればいいのではないだろうか。


だからってなにか思いついたわけではないねんけどね。


お菓子だと思って買って手みやげにもっていったら箱の中身、花だったとかさ。


もうだますくらいの気持ちで商品を考えよう。


今、思いついてるのは 差し入れ。


スタバのコーヒーとか、ちょっと差し入れでもらうとめっちゃ嬉しい。


でも、別にキザでもないし、恥ずかしくないよね。

その辺にヒントがあるような気がする。


なんかあるかなー。

↓いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 


芦屋店スタッフ急募!!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP