blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« グランドハイアットのスイートルーム! | HOME | メッセージフォトブック制作大詰め »

2013年3月 5日

37歳の成長期

IMG_1336.jpg

今年は2月の末からなんだか忙しいなと思っていたら

3月に入ったらさらに加速してきた。


コツコツとPRしてきたことが、徐々に形になってきている。

Facebookページでは、1000人を越える人がアイロニーのフィードを購読してくれていて

花の写真は多いときには1枚のアップで2000人以上の人にみてもらえている。


フラビュラスは6300部売れて、多くの人がアイロニーを新しく知ってくれることになった。


そして、今日も花の仕事の合間を縫って、いくつかの写真を撮った。


イラストレーターの來嶋千歩さんとコラボでつくっている八季の庭というシリーズ。

某革製品のブランドから依頼されているミニフォトブック。

いくつかの企業のカレンダーに提案したいというストックフォトの会社のための写真。


こつこつこつこつ。全部アイロニーのPRにつながる。


写真はまだまだ毎回気づきがある。

そして、自分で言うのもあれだけど、最近どんどん上手くなってきてるように思う。笑。


高校のとき、ちっちゃかったのに、どんどん背が伸びて、筋トレによる筋力アップもあって

ある日ジャンプしてみたらリングがつかめるようになったころくらい成長を感じる。

そして、ついに狙っていたレンズを一本増やした。幅が広がる。

俺の写真はまだまだ伸びしろがあって


写真が伸びれば伸びるだけアイロニーの認知度が加速する。


認知度が上がれば仕事も増えて、花の取扱いが増えて、仕入れ力も上がるし

花の知識も、経験値もあがる。

パリ出店に向けて。


コツコツコツコツ。


 
 

↓ここではぶっちぎってないとダメなのに。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 


芦屋店平日見習いスタッフ募集しています!!!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP