blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 自然とともに | HOME | アイロニ花写真カレンダー完成しました。 »

2013年9月11日

美の感覚が魂に刻まれている

798A0067.jpg


先日 ちょっとおくればせながら180SOUTH(ワンエイティサウス)という映画をみた。

パタゴニアとノースフェイスという2大アウトドアブランド。

その創始者であるイヴォン・シェイナードとタグ・トンプソン

パタゴニア創始者のイヴォンは、はじめ自分の趣味のためにつくっていた登山道具が機能性に優れいてるという評判から工房を立ち上げていたようです。

登山仲間やサーフ仲間が仕事を手伝っていたようですが、いい波がきたら工房をしめてみんなでサーフィンに行ったりしてたようです。

そっちが一番の目的だからね。


1968年に友達のタグ(のちのノースフェイス創始者)からパタゴニアの山のぼりにいかへん?と誘われて16mmカメラを持って旅に出ます。

その頃の南米はまったくの未開の地で手つかずの大自然が残っていたようで、それをみた二人の人生は180度変わっていったようです。


その40年後に一人の若者がその16mmの映像を見て、同じような旅に出るというドキュメントというかロードムービーです。


もうすでに、この設定だけでやられます。


ワクワクしながら見始めて、冒頭で。。。。さらにえぐられるようにやられます。


180-1.jpg


 
 
 
 
 
 
 
 
180-2.jpg
 
  
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










180-3.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
!!!!!!!!!!

 
 
 
 
 
 
 

ここからノンストップで、やばい自然の映像が流れ続けます。とにかく映像がニクイです。


そして彼らの哲学とともに、環境保全についてのお話まで。


まぁ手放しでバンザーイっていう話ばかりでもないんだけど、

自分の美しいと感じるものと、それを仕事にして、しかも自分の望む社会へと導いていこうとする影響力をもった人たちが

作った映画というのは、俺の映画史のなかでも大きな存在となった。

ぜひ見ていただきたい。



 
 

↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓ アクセス落ちてます。もうちょっと書かないとダメですね。クリックご協力お願いします!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店、青山店、ともに見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP