blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« パリ花屋出店について 15 | HOME | 8月のレッスンスケジュール »

2014年7月23日

パリ花屋出店について16

翌朝、今日はもう仕事はない。ご褒美の休暇だ。


といってもずっとご褒美みたいな週末だったが。

プール.jpg

朝からプールで泳いで、


朝ご飯食べて、


ジルとクレムと広大な田園風景の中を延々サイクリングして死にそうになったり

散策.jpg


自転車いこうぜ.jpg

サイクリング.jpg

サイクリング2.jpg

サイクリング3.jpg

サイクリング4.jpg


サイクリング5.jpg

サイクリング6.jpg

サイクリング7.jpg

その後またギーが肉を焼いてくれて復活したり楽しい一日は瞬く間に過ぎて行って


そうこうしてるとジルがお客さんを迎えに行くと言って車で出かけていきました。


そしてクレムと一時間くらいダイニングでしゃべっていると


ジルが帰って来ました。ヨガの有名な先生だというアリスを連れて。


アリスは、ジルの家の馬小屋のような大きめの施設を改装してヨガセンターをつくって、


そこでアリスの弟子でパリで有名なヨガの先生とさらにその弟子が、ヨガスクールを始めるとのこと。


その為に、アリスはジルの家の隣の家を買いにきたんだとか。


その来る途中にジルの車に置いてあったフラビュラスを見て感動したらしく


来るなりあなた素晴らしいわと言って握手を求めてきた。


褒められるとすぐいい人だなぁと思う俺はすぐに打ち解けていろいろ話をした。


その後ジルとアリスはその物件を見に行ったんだけど、すぐに帰ってきて、


アリスは買う事に決めたとジルが俺に話してくれた。


えらい簡単に家買うなぁと思って、


じゃぁ俺もパリの店が成功したらその隣の家買うよ。って冗談で言ったら


ジルが笑って、アリスにもその話をした。


そしたら、アリスがすごい真顔で俺の方をみてこう言った。


あなたはもう成功してるわ。あなたの中にすでに成功がみえるもの。と。


ちょっとスピリチュアルな感じの人だなぁと思っていたけど、


そのときの雰囲気には俺とジルの面白い事いってるぜこいつという雰囲気をかき消すくらいのものがあって


なんだか、とても嬉しかった。


そうこうしてるうちにほんとにあっという間にパリに帰る時間に。


ジルの畑でひまわりやらグラミネを切ってきて、ジルにブーケを束ねてお礼を言った。


感謝の気持ちを言い表す時だけは自分のボキャブラリーの少なさを反省する。


ジルほんとうにありがとう。人生で最高の週末だったよ。


帰り道、少し車を走らせたところでクレムが、


アツシ運転する?と聞いてきた。


そう、今回は国際免許をもらって来たので、運転出来るのだ。


久しぶりにのったマニュアル車で、一瞬なにも思い出せなかったが、


田舎道、と高速の間になんとか勘を取り戻した。

帰りの車.jpg


帰りの車2.jpg

帰りの車中でクレムとはさらにいろんな深い話をした。


深い話なんだけど、俺のつかってる単語はめっちゃ簡単なものばかりだけど。笑。


パリに戻る事には車の運転もをスムーズになりなんとかオデオンに借りているアパートまで到着。


クレムとまたそこで大騒ぎしてお互いの仕事を讃えあって


何度もビズをしてクレムを見送った。


さて、明日からまた現実の生活だ。。。


といってもここはパリなんだな。


でも東京に帰っても芦屋に帰っても夢のような場所だと思うし、


それがあって実家和歌山の田舎に帰ったりすると、ここがやはり一番好きだなぁと思ったりする。


花の仕事があって、俺はいろんなところでいろんな人たちに親切にしてもらって楽しくすごせている。


それに感謝して、俺は俺の仕事を精一杯楽しんでもっともっといいものをつくれるようになろうと思った。


↓クリックでランキングにご協力ください!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 

FLOWBULOUS Issue3をリリース致しました。
A4サイズ128ページフルカラーの写真集が500円
オンラインショップからのご注文で
消費税送料入れて620円でご自宅に届きます!
20140524_d76d13.jpg
ご購入はこちらから
http://www.illonyshop.com/product/242

 
 
FLOWBULOUS ISSUE1おかげさまで2万部完売につき電子書籍版の販売開始しました! 

 

芦屋店、青山店、ともに見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP