blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« デモンストレーションイベント@アイロニー南青山店 | HOME | 夏の読書感想文 »

2015年8月11日

すべての仕事は笑顔に通ず

DSC03242.jpg

芦屋店スタッフ募集中なのですが、

日本帰国して数名面接をしたり、今のスタッフとも話したりで、

ああぁ、もっとたくさん言葉にして伝えていくべきだったなぁと思うことがあるので

スタッフや、今あちらこちらで花屋の仕事をする人たちに向けて書きたい。


面接のときの質問で、転職の理由を聞くことがある。


そうすると前職場に対しての不満が出てくることがあるんだけど、

最近はもれなく説教じみたことを言ってしまい、その場でお断りしてしまう。


アイロニーが大きくなり始めたころ、

なんとかいい花をお客さんに提供しようといい方法を来る日も来る日も考えた。


一人でするには限界があるし、

経験の少ないスタッフが同じような効率で利益を生み出すことは難しい仕事だ。


転職を目指す人を週に1日の研修生としてうけいれることも始めた。

仕事の熟練度は様々だ。


飲食業のような分業体制は非常に理にかなっている。


多くの花屋でもきっとそうしているようにアイロニーでも仕事を細かく分業し始めた。

この頃は、一つの仕事をみんなで手分けしているという認識があった。

紙袋に店のロゴのハンコばかり押す研修生も、

それが、花束やアレンジメントを入れて持って帰ってもらうのに必要なとても大事な仕事だと認識していて。

そのハンコをいかに綺麗に押すかに楽しみや喜びを見出すことができていた。


アレンジのオアシスをセットすることばかりをしているスタッフも

はぎれのオアシスも無駄にしない芸術的な仕上がりのオアシスセットを

発見したお客さんからお褒めのメールをいただいたり。

ブーケを束ねるとかアレンジをつくることだけが、お客さんを笑顔にしてる仕事ではないということが

理解できていたし、スタッフ全員でそれをしているので、新人スタッフにも、研修スタッフにも

達成感があった。

店に起こったことはどのポジションの人も自分のことのように喜んだり悔しがったり反省したりできた。


この仕事は大変でつまんないけど、この仕事はおもしろい。

とかそういうのもなかった。

全部の仕事がひとつひとつの贈り物に繋がってるし、ひとりひとりのお客さんの笑顔に繋がってることが見えてた。


その笑顔があるから、報酬としてお金をもらえて、その仕事を続けていくことができる。


そういうのが見えてないとつまらなくなってしまったり、しんどくなってしまったり、


面接でそういう不満を聞くと、あぁ、この人はきっとどこに行っても仕事の楽しみかたが見つけられないんだなぁと思うし、


俺は社長として、そういうのをちゃんと全員が見ていられるようにしないといけないなぁとも思う。

パリに店を出して、ほとんど店にいないし、スタッフと接する機会も極端に少なくなった。


おれのことを変に遠い存在のように感じて遠慮してしまうスタッフも出てきている。


3店舗を持ってみて、日に日に難しさは痛感するばかりだ。

苦手な事務仕事や経理のこと、PRや人付き合い、花を束ばねる仕事以外の仕事はどんどん増えてくるが

俺のこれも、全部、お客さんの笑顔につながっているので、楽しくて仕方がない。



↓大暴落してるやん!!!クリックお願いします!!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!


スタッフ募集詳しくはこちらで
http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP