blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 息つく間もなく、次の装花へ | HOME | パリであなたの花束を 034 Sacré-Cœur »

2016年7月 7日

今の花とこれからと

13615273_1005117049541474_4033426058663290426_n.jpg


早朝からエッフェル塔の見えるテラスで
女優さんの撮影の仕事を終えて、
ようやく店に戻ってきて、
注文をもらっていたお悔やみの花を束ねた。

お悔やみの花が一番気持ちを込めないといけないと思う。
先日の花贈りのプラットフォームの話に
投資家も含めて何人かいい反応があり、
昔だったら考えられなかったなぁと思った。


これもパリに店を出したことが
結果になって繋がってきていると思う。
美しい花を束ねることも大事だけど、
それだけを追求してきてても、
多分俺は今みたいな花を束ねることが
できていなかったと思う。


人のこと、店のこと、会社のこと、
写真を撮ってSNSでの発信とか、資金繰りとか、
いろいろいろいろ、できることをやりまくって、
なんとか今の花を束ねることが
できるようになってきてる。


苦手なこと、嫌いなことは
極力しなくていいようになってきてるけど、
花を束ねている時間は
1週間のうちでもほんの少しだけだ。

毎日毎日花のことだけに、
美しい花を束ねることだけに没頭できたら
もっと前に進むのかなぁとも思うけど、
それはそれでなんかつまんないものが
できるのかもしれないなぁと最近思う。

ただ、もうちょっといろいろゆとりは必要だなぁとも思う。
そのためにも、まだまだがんばらねば。




↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!

谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「パリクラス」
→ 【日本】「短期ディプロマレッスン」「ビストロアイロニー」
→ 【パリ】レッスンとガイドはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください



→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP