blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« パツパツスケジュール終了!パリに戻ります! | HOME | 12月21日(土) 小島千果さん(Studio Photogenique)写真教室開催します! »

2019年12月 3日

青山店スタッフ募集とパリ店研修生

今日からまたパリに戻っています。

パリではパリ店初のフルタイムスタッフのエニーがバリバリと仕事してくれて
俺がすべきことをできる時間がまた少し増えました。
パリの社宅を利用する研修生は、今日から新しい人に。
青山の社員を目指して2ヶ月トライアル研修です。

今月は外部からも2名、有料の研修を受け入れます。こちらは社員希望ではないので、
自分で宿も手配して、レッスンのような形で有料の研修です。
いろんな形がありますので、履歴書を添えてご相談ください。

ところで青山店でフルタイムスタッフ急募です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
先月パリ店で青山店採用に向けてトライアルをしていた方は、残念ながら今回は見送らせてもらうことに。

いままでも、多くのパリ店研修生が日本の店舗の社員にはなれなかったのですが、
そのほとんどは、自分からついていけそうにない、そこまではやれない。ということで辞退という形でした。

先月の方は、最後まで頑張ったし、最後まで社員雇用を希望していたので、こちらも残念な決定でした。

今まで、何人も何人もパリで研修生を受け入れて、
すぐ近くでマンツーマンでアシスタントをしてもらって、いろいろと気づくこともたくさんありました。

そのなかでも特におれが重要だなと思うことは、素直さ。です。

アイロニー の俺のスタイルを作ってもらう人、
それをその人のポジションで進化させていってもらえる人を増やしていく必要があるので、
まずはアイロニーのスタイルを理解してもらわないといけません。

その上で一番必要なのは、素直さです。

まずは全部飲み込んで欲しい。自分の考えよりもまずは、なぜそうなるのか、飲み込める人が、はやい。

そういう人に、アイロニー の花を望んでくれているお客さんからいただくお金をつぎ込んでいきたい。

アイロニー とは関係の薄い個人の経験や成長には投資をしている場合ではない。

いままでの研修生でうまくいかなかった人のなかで数名、

自分は絶対素直に、谷口のいうことを聞いています。という態度の人がいました。

谷口が白と言えば黒でも白です。と思っています。と

自分自身では思いこんでいるのですが、

自分が気づいていない全然違う人がいます。

これは、もうアドバイスしようがないので、お手上げです。

もちろん、職人の話です。花を作るポジションの話です。

会社の仕事をするポジションの人は、いろんな人がいて全然いいし、そのほうがいいです。

アイロニー で花を束ねたいなら。

谷口じゃないと、というお客さんの信頼を得ようとおもったら、という話です。

今日、社員採用を見送った元研修生のSNSを見ていたら、

大体のことがなかなかつたわらない人だったのですが、

周りの友達からのコメントにこういう返事をしていました。

「やりたいことに理屈とかはないなと思ったよ。勝負はどうやって続けていくか、これに尽きるなと。」

これこそが、彼女がおれとひとつき仕事して感じてくれたことなら、
お互い望む結果ではなかったけど、無駄なことではなかったかなと思えました。

しかし、不採用だったため、青山店に欠員ありです。

急募なので、パリ店トライアルはありません。

リクルートのページをしっかり読んで履歴書送ってください。

待っています。

履歴書もらったら、ラインのビデオ通話で面談です。

面談はあなたから質問をしてもらう形式です。

お待ちしております。

https://www.illony.com/shopinfo/recruit/


79371881_2451465951573236_8133425928312193024_o.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「ラ・セゾン」
→ 【日本】「ラフィリエ」
→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」
→ 【パリ】「Paris Lesson week - 5 days ディプロマコース」
→ 【パリ】「Paris レッスン単発受講」
→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Monthly Archives

PAGE TOP