blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 花嫁のためのブーケグラフィック【アイロニー 認定校レッスン動画】 | HOME | YouTube 花屋のハサミとナイフについて »

2019年12月 9日

大変な状況を笑い飛ばせるかどうかは、仲間次第だとおもう。

大変な状況を、後でおいしくなるからと笑い飛ばせるかどうかは、仲間次第だとおもう。
だれか一人こんな人がいれば、他の人の支えになれる。
Oみやみたいな明るい天然の人だけがムードメーカーじゃないんだなぁ、
いいチームになってきてるなぁと思う嬉しい投稿。
男子達も負けじとこんな血の通った投稿をたくさんしてほしい!

この投稿をInstagramで見る

こんばんは。芦屋本店ヨーコです!先日、痺れる寒さの朝シャンタイムにふと、今度はこれを書こう!と思ったのですが、いったん温めておきました。 アイロニーで働いていると、時間が24時間じゃ足りないし、脳みそを倍ぐらいに大きくしないと収まらないんじゃ?というぐらい覚えたり、観察したり、工夫したり、想像したり、習得したり...などなどが盛り沢山!です。見た目は若いヨーコですが、生きている限り老化からは逃れられません。 だから、しょっちゅう心配になったり、どこまで行けるのかなぁーと考えたりグルグルすることもあります。 違う視点で物事を見れば全く違って見える。 そんな事はよく聞く話ですが、大変な状況や自分がすごい苦境に立たされる時というのは、そんな余裕もなく。だいたいが二重三重としんどい事が重なり、何故こんなに次から次へと...と誰にぶつけることも出来ない気持ちになったりします。 でも、私はそこからの復活方法を知っています。マイナス思考になったり、しんどくなったら、これは人間の訓練だ!と思うようにしています。ギリギリギリッと自分の器を大きくしている過程だ! 未来のワタシが今の私を見て笑っているなぁーと。 失敗談って振り返って話すと一番面白いじゃないですか!その時は恥ずかしくて落ち込んで下を向いても。辛くて泣いて泣いて引きこもっても。 いや、これはアイロニーでの話ではないですよ。そんなにヨーコはまだ落ち込んでませんよ。 芦屋、南青山、パリ。 それぞれで大変な事はあっても、何年後かに振り返って、みんなで笑える店にして行きたいなぁと思っている次第です。 部屋で指がかじかんで来たので、これにて失礼致します。 2019年冬。湯たんぽと共に生きる。 #flower #flowers #flowerstagram #illony #beautiful #bouquet #flowerpics #flowerart #ashiya #aoyama #フラワーアレンジメント #アイロニー #paris #フラワーギフト #花屋 #プレゼント #ブーケ #花のある暮らし #花 #レッスン #花レッスン #花好きな人と繋がりたい #花のある生活 #お花屋さん #アイロニー芦屋本店 #アイロニーレッスン #谷口敦史 #フラワーデザイン #パリスタイル

jardin du I'llony(@jardinduillony)がシェアした投稿 -




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「ラ・セゾン」
→ 【日本】「ラフィリエ」
→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」
→ 【パリ】「Paris Lesson week - 5 days ディプロマコース」
→ 【パリ】「Paris レッスン単発受講」
→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Monthly Archives

PAGE TOP