blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« デモンストレーションとパリ | HOME | 東京、神戸、そして。。 »

2009年11月30日

ホテル装花のイメトレ

月初はいくつかのブランドブティックの定期装花のデザイン変更があるので、若干時間がかかります。

明日納品する12月デザインはなかなかの出来です。

クリスマスプレゼントは、アイロニ花の飾られたブティックへぜひ。


今日は、僕のフェイバリットブックを。




この本は、パリでホテルの装花がしたいと宣言したときに、

われらが心の拠り所であるスタッフのネエさんがプレゼントしてくれたものです。


パラスと呼ばれる、名門ホテルを集めた写真集です。

装花もたくさんのっていて、これはどこのフローリストがやってるんやろー、

とか、俺やったらここにこんなんかざるのになぁと、イメージを膨らませています。

イメージというのは大切で、しっかりビジュアル化できればできるほど具現化できるように思います。


ネエさんは今は店を離れていますが、いなくともここまでのナイスプレーが出来るところがさすがです。


この本でアイロニーの目標に一歩近づいたといっても過言ではありません。


そして、同じくらいずっと昔から気に入っているのがこれ。



ジェフリーサムは、この本に載っているジョルジュサンクのフォーシーズンズの装花で、

3年連続ホテル装花の賞を獲ったそうです。

ベストジーニスト賞といえばキムタクという感じでしょう。

俺もこんな本作りたいぜー。



と、妄想を膨らませて気分よくなって今日は帰りまーす。






  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP