blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« ツイッターはじめました | HOME | 東京お稽古事情 »

2010年2月16日

リッツカールトン大阪




先週は大阪のリッツにやたら足を運んだ。

めったに行くことはないのだけれども、あのホテルのいたるところにアイロニ花が飾ってたらいいなぁと思う。

パリでホテルリッツやジュルジュサンクを訪れるときのようなわくわくするような気持ちでアイロニ花を見てくれる人がいることなんかをいつも想像してしまう。。


そんな想いがいつか叶うときがるかもしれないので、それまで腕をみがいておこう。


さてさて、どうしてリッツに何回かいったかというと、そういう妄想をしにいったのではなくて。


リッツでの二つの案件があるのです。


ひとつは縁があって、ブライダルパーティの装花をプロデュースさせてもらうことになりました。

こちらは結婚されるお二人とホテルのフローリストの間に入って、お二人の結婚式をより理想に近いものにする仕事です。

具体的には全装花のデザインを描いて、それをホテルのフローリストさんに再現してもらうという仕事です。

リッツは以前にもこういう風にさせてもらったので、ホテル側の受け入れ態勢もスムーズで、

前回担当してくれた方が今回も担当してくれるように配慮くださり、安心して仕事を進められる感じです。

結婚されるお二人もとてもいい雰囲気をもったお二人でこの仕事をさせてもらえることが嬉しくなるような方たちでした。

がんばります。



そして、もうひとつは。。

もう少し、詰めの段階まで来ているのですが。。

ルーム3618 リッツカールトンスイートを1日借り切って

レッスン・デモ・パーティの3部構成でイベントを!と考えています。

今のところ3月18日 


これはもう単純に 

リッツのスイートを飾りまくりたい!

という僕の欲求を満たすためのイベントといっても過言ではないのですが


僕の財布では到底できませんし、なかなか仕事としてさせてくれそうにないので

皆様にご協力いただければと思う次第でございます。



近日中に詳細決まり次第、正式にお知らせさせていただきますので、

ご協力のほどよろしくお願いいたします。





いつもご協力本当にありがとうございます。一位まであとすこし!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP