blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 花の写真 | HOME | イノウエとミツコ »

2010年9月 7日

頭を働かせ俺

blogmurabanner.gif
いつもクリックありがとうございます!




月刊フローリストという専門誌に南青山店を取り上げて頂いた。


特集のトップに4ページも載せてもらって嬉しい限りである。


最近は見習いスタッフも集まってくれていつブレイクしてもいい準備は出来ている。


いつでもどうぞ。さぁ、いいですよ。どうぞ。



そういえば、フリーでアイロニーを立ち上げた時の身内と友達以外誰も見ていないホームページの

プロフィールに 今年ブレイク予定 と 3年くらい書いてたなぁ。


もうブレイクという言葉自体古くなった気がする。



さておき、アイロニー南青山店の今後を考えるときいつも


この群雄割拠の東京でいかにして頭角を現していくかというギラギラした問いにぶつかる。


そう俺はいつもギラギラとサクセスについて考えているのである。。



東京近郊のお客様にもアイロニーが世界一好きな花屋じゃんと言ってもらうには


もっとアイロニらしさをPRする必要がある。

もちろん芦屋店のように心がこもってフレンドリーなスタイリッシュな八百屋的接客は

南青山でも極めていきたい。

そしてそれが出来るスタッフ達が集まってくれている。



東京では、クリエイティブの面での俺の仕事をもっともっと精度を上げて

もっともっと重点的にしていかなければならない。

 
 


アイロニ花のウリは 品のある色気 だと思っている。

わかりづらい部分ではあるが それを感じて 集めて さらにそれを惹きたてて

世に送り出す。


本能に訴えかける花を

もっともっとコンスタントに集めて

それをもっともっと昇華させていく。



頭をもっともっともっと働かせ俺。

 
 
 


写真は今日撮影した花の下地づくり。

blogmurabanner.gif
いつもクリックありがとうございます!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP