blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« La Grande compositions | HOME | タニグチOFFと悟りの窓 »

2010年10月28日

しーちゃん

奇跡が?

いつもクリックありがとうございます。




今日は朝から、週末江ノ島で行なわれるブライダルの花材の調達に走って、帰ってきてすぐにラフィリエの準備。

木曜は満席なので今回の大きなデコも7つ作るスペースを確保すると同時に大量の花材を準備する必要がある。

とか思っていたのもつかの間、あっという間にこんな時間だ。

最近は一日が早い。


ブログを書かねばと思いPCに向かってみたが、今日はこれと言って思い浮かばない。


通りかかったイノウエ(しーちゃん)に、ブログがかけない、と言ってみたら。

イノウエのことを褒めるブログを書いとけばいいんですよー。と立ち止まりもせずに言い去った。。


今も1Fで好き放題しゃべり続けている。


しかしながら、素早く作業をしてる音も聴こえるので、手は動いてるのだろう。

この子は本当にできる子だ。


もうすっかりアイロニーのギフトスタイルもマスターして、綺麗なアレンジやブーケを作っている。

黙っていれば井川遥とか石原さとみに似てると言われるかわいい女子なのに、底抜けに明るくて芸風がアンタッチャブルの山ちゃんとかぶっている。

ちょっとしたイベントやイケコミなどももう任せれられるので、行ってもらうのだが

事細かに報告してくれる現場でのやり取りにちょっと小芝居がはいる。。


クライアントの台詞のところは、絶対にそんな言い方してないやろ!という表情で言ってきたりするので注意して聞く必要がある。


しかし、彼女のすばらしいところは、アイロニーが利用してる業者さんととても仲がよいところだ。

こういう仕事をしてると、色々なところに花を納品にいくことがあり、
ユーザーとしてみる会社と出入り業者としてみる会社にずれがあることがある。

お客さんにはとても親切だが、業者には横柄なひともいるのである。


ウチのイノウエはやたら仲がいい。


お客さんに対するのと同じように、親切に対応してくれている。

きっといい会社だなと思ってもらえていると思う。


感謝。





12月5日には パリ在住フローリスト斎藤由美さんとのコラボイベントが!

1部・2部とも満席となりました。
ただ今キャンセル待ちになります。
キャンセル待ちは受け付けておりますのでどうぞよろしくお願いします!


コラボイベントの詳細→http://www.illony.com/shopinfo/2010/10/post_13.html




奇跡が?

いつもクリックありがとうございます。






  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP