blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« ぼく600さい | HOME | ファミリー(ルエルでのイベントを終えて) »

2011年5月18日

ローズファームケイジさんへ行ってきました。




最近大田市場でもいろいろな仲卸さんにブログみてるよー!と言ってもらってうれしい今日このごろ。




 
今週末、大阪でLuelleというフランス輸入雑貨などを扱うセレクトショップをしてる古くからの友人の企画で、

とあるバラ生産者さんのバラに焦点をあてたイベントに出るのですが


その縁があって、先週農園を訪ねてみました。


むろん、有名な生産者さんなので、名前は知っていましたが

僕の仕入れルートにはそれほど目にする事がなく縁遠い感じでした。


ただ、このイベントをするにあたって、スライドショーの写真を担当する事になり、100本近く、様々な品種のバラを撮影用に送ってもらったときから、とても特別な雰囲気を感じました。


今まで好んで仕入れて来たものとはどこか違う。


1品種だったら気付かなかったかもしれませんが

ほとんどすべてのラインナップを一同にみたので

この生産者さんのテイストをすごく感じる事ができました。



そのときはなにかわからなかったのですが、自分に必要な何かを感じたように思いました。



そして、農園を訪れたこの日、

自分の感じていたものが何かがよーくわかりました。



車で1時間30分くらい。滋賀県ににあるローズファームケイジの國枝さん親子は バラ農家の2代目と3代目。


バラをそだてるのではなくて、バラが育っている環境を整えて手助けする。

そしてその手助けは、助けるだけでなく、時には厳しく接するようなものでもある。そのほうがいい花を咲かせたりいい種をつくる。



さらに印象的だったのは、お二人ともバラからたくさんのことを学んでいると話されていたこと。

今の時代もっと多くの人が植物のサイクルに大切な事を学ぶべきだ。


その他にも立場は違うのにこんなにも共感できるものなのかと

久しぶりにテンションがあがって多弁になってしまった。



そして、僕のこれからにとって一番の収穫は、

この人たちの 和バラ という感性。





ガーデンローズのおもむきがあるのに、日本の良さをしっかり感じられる。


はじめに送ってもらっときに感じたのはこの感覚だったのです。


何度も言ってるけど、僕はパリに店をもちたい。


海外では、生け花に対する評価はすごく高い。

でも僕はバックボーンに生け花をもっていない。


多分もっと奥の深いところではつながっていると思うけど、 

おそらく一般的な外国人がみた生け花の特徴的な部分は持っていないと思うのです。




でもそれで勝負したいと思う。


そして、その感覚がこの 和バラ にはあるのです。



以前にパリに行ってランジスで花を仕入れながらその日に活ける花のデザインを考えたときに、パリっぽいこと、日本的なものがどちらも一瞬頭をよぎった。


でもすぐに、いやいやいやアイロニーらしいものをつくってやろう。と思い直した。


そのときに、このバラがあったらどんなにいいものが出来ただろうかと思う。

パリのスタイルに魅せられて育った日本人のフローリストの表現したいテイストをどれだけたくさん伝える事ができただろうかと思う。



そうやって、僕にとっては日本と世界を感じる事の出来る素材との出会いだったのです。


僕の仕入れルートにももっと流れるように早速道作りをしました。



アイロニーのお客様にももっとこのバラを見てもらえると思います。


ご期待ください。

イベントはもう120名ほどの申し込みがあるそうで、東京開催の話もあるとかないとか。。





  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP