blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« FLOWBULOUSが代官山蔦屋書店に!! | HOME | 禅のススメ »

2012年8月11日

体制を立て直して見えてきたこと

IMG_2099.jpg


去年の暮れ

3人の社員の退職が重なった。

それぞれ仕方のない理由があって次期をずらすことはできなかった。


店というのは結局のところ人なので 人が替わると店も変わる。

個人の能力に依存しないための仕組みづくりをいくらがんばっていても、

人が替わると役に立たない仕組みもあった。

店がそういう状態なので、個人プレーをする必要があった。

本を出したり、アートなことをしたり。


だがバスケをしているときに何度も経験したけど、苦しくなって1on1をやり始めると

勝てるところには勝てるけど、もっと上にはいけなかった。


芦屋と南青山 二つの店舗を

一から作り直すのはなかなか手強いことだ。

できることを絞って

今までのアイロニーの品質を落とさずに

お客様に迷惑を懸けないようにすることで精一杯だった。


半年以上たって今

転びそうになっていた体勢を立て直した状態だ。

これからが楽しみな人が集まってくれてようやく足並みを揃えて上を目指していこうじゃないかという状態だ。


そういう風になってようやく、たくさんの問題点も見えてきた。

パリに店を出すことよりも、やはり 誰かにとって 世界一好きな花屋だ と言ってもらえるようになることのほうが

はるかに難しいことやなと思う。

そういう状態を阪神ファンのようにずっと見守ってくれるお客さんにとって

世界一好きな花屋だと言ってもらえるように


挑戦はつづく。


2600冊突破!アイロニ花写真集FLOWBULOUSはこちらから→ http://www.illonyshop.com/


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもクリックありがとうございます!!


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP