blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 体制を立て直して見えてきたこと | HOME | 南青山店スタッフ募集のお知らせ »

2012年8月17日

禅のススメ

IMG_6932.jpg


宗教のことはよくわからないのだけれど

多感な頃には真理というものには感心があっていろいろな本を読んでいろんなことを考えた。


自然の中に意思を感じるし、なにを差すのかはわからないけど神という存在もあると思う。


そして生活を豊かに人生を穏やかにする教えのようなものはたくさんあって、

なんであれそういうものをバランス感覚をもって学ぶことはいいことだと思っている。


そんななか自分に一番いいのは 禅 だなとずっと思っていた。


マイケルが築いた黄金期の頃の名将 フィルジャクソンも 選手達のコーチングに禅を用いていたというのは有名な話だ。


そして、何度か禅を学ぼうと思って本を買ったりしたんだけど

瞑想や呼吸にチャレンジしてもどうもうまく行かなかった。

先日 作詞家の松本隆さんとまた食事をする機会があった。

ご自宅に招いて頂いて特等席から絶景の花火を見させてもらった。

たしかに花火も素晴らしかったんだけど、どう考えても 花火より 天才のほうが珍しい。

この人の言葉から得るもののほうが遥かに大きいだろう。


なんとなく思ったのは、言葉を生み出す時点で素晴らしいものが生まれて来てるのではなくて

目からインプットされた時点で何かが既に生まれているのではないかと思った。

頭のなかを見てみたいもんだ。

話がそれたが禅の話に戻ろう。


花火を見ている最中に 間 の話を松本さんがしてくれた。


その流れから 禅 の話になって


松本さんにも禅はいいよと薦めてもらった。


これはサインだなと思って、帰ってすぐにまた本を探した。


インターネットで禅の本を探す。もうすでに禅じゃない気もするが。笑。

しかし、現在の駆け込み寺amazonでとてもいい本と出会った。


升野俊明という著者は 禅僧でもあるが なんと庭園デザイナーでもある。


そしてこの本はというと

普段の生活のちょっとしたことに気をつけていくことが 禅 に通じていると

教えてくれている。


朝5分掃除をするとか 裸足で生活をするとか 朝歩くとか 正しい呼吸はまず吐ききるとか

同じ時間に眠るとか 両手を合わせるとか 


こういうところから禅を教えを説いてくれている。

いい本にで出会えた。

多謝。


2600冊突破!アイロニ花写真集FLOWBULOUSはこちらから→ http://www.illonyshop.com/


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもクリックありがとうございます!!


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP