blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« JA宮崎中央のラナンキュラスpon-ponシリーズと話題の宿根スイトピーブルーフレグランスを束ねてみた | HOME | パリであなたの花束を 016 Institut de France »

2016年3月 9日

美しさ

993437_935846799801833_6984405943917934549_n.jpg


なんの映画だったか忘れちゃったけど

とあるアーティストがいて、

金持ちのグループと話していた。


そのうちの作品の価値がわからない一人が

そのアーティストに向かってこう聞いた。

「君の作品の値段はどうやって決まるんだ?

作品の大きさ?作るのにかかった時間?」

その瞬間のシーンがとても印象的だった。

そのアーティストは何を言っているのかわからない表情をしていた。

すぐさまそのグループにいた作品の価値がわかる二人がハモるようにこう言った。

「美しさだよ」

我々花屋も 

日持ちとか原価率とか人件費とかじゃなくて

美しさでブーケの価格を決めるべきだ。

パリ店での短期集中ディプロマコースでのブーケロンと投げ入れ。


12801249_935850986468081_1545017695563540656_n.jpg




↓アイロニディプロマ生や花仲間がたくさん参加しています!自分にぴったりの花屋探しにもぜひ!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます!!

谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「パリクラス」
→ 【日本】「短期ディプロマレッスン」「ビストロアイロニー」
→ 【パリ】レッスンとガイドはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください



→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP