blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« どないやねん | HOME | 更新しすぎ »

2007年2月 8日

どないやねん エピソード2

2月8日

新しいレンズが来てからはや3日。

前のレンズと同じ被写体を撮りくらべたりと、使い分けができるように練習が続きます。


そんな、カメラ小僧の僕を傍目にアイロニャーズの皆さんは忙しくしてはります。

そして、そんなヨコヤマが出会ったちょっとしたナイスボケを紹介します。


その日、ヨコヤマは店頭でのカード決済(オンラインでは使えたのに、店頭ではまだでした)を可能にするためカード会社と電話でやり取りしていました。


カード会社の人 「それでは、早急に書類をFAXさせていただきますので担当者様のお名前を頂戴できますか?」


ヨコヤマ 「横山と申します。」


カ 「ヨコヤマ様ですね。えっっと。。漢字のほうが。。えーーー、縦横の横に。。

えーーーっと。。山・川・の山ですね?」



ヨコヤマ 「あっ。。はい。。(山・川だけでええんちゃうん?)」


カ 「それでは、すぐにお送りさせていただきますので!」



待つ事数分。。

送られてきたFAXには






アイロニー御中   山川様




どないやねん!!!




んんーーーー。これですよ。これ。

いいボケするなぁー。と思っていたら、

僕もいいボケ味の写真が撮れる様になってきました。


lesson200702.jpg


写真は今月の中級レッスン。詳しくはHPレッスンのページ


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(5)

写真、いいですね?
カード会社の人のおかげですね。
レンズ、単焦点ですよね。
見たところ私の使っている35mmより少し長めの50mmとお見受けしましたが?

お久しブリブリです。

クッキリ℃とボケ具合が何ともいぃ感じですね。

グリーンの茎のカーブがいぃライン♪
アクセントにもなって見とれてしまいますね。

すんごい立体に見えるー!

指紋とか付けたら怒られそうに
クリアで透き通った写真。
美しい…

私も昔、友達の家に電話して出てきたおばちゃんに、
「アサノと言いますが、○○ちゃんお願いします」って言ったら
「はいはい、○○ちゃーん、
タカハシさんからよ?♪」って
電話口から聞こえてきた事あるョ…。
って、山川さんにヨロシク☆

ばくしょ!!
横はどこいってん!!!

ダイスケさん>
おおぉすごい!見ただけでわかるんですねー。35mmですか。。。それも欲しいなぁ。。

Rossoさん>
おひさしぶりぶりって。。コメントくれ始めた頃のRossoさんは何処に。。

あさを>
今日はマジチョコありがとう。さすがあさをなお菓子でしたね。
山川も喜んでました!

イモミ>
世の中にはまだまだツワモノがいるなぁ。

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP