blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« デッサン | HOME | パリの素敵な情報 »

2010年2月23日

気持ちのこもった花



リッツのデモに早速お申し込みを頂きました。本当にありがとうございます。


リッツでのデモの開催を発表してすぐに、最近始めたツィッターに

めちゃめちゃ嬉しいコメントをもらった。


リッツでの谷口さんのデモに花を提供したい。


メールでお話してみると、アイロニーもよく使わせてもらっているシンビジュームの生産者の方でした。


普段は市場や仲卸さんを間に挟むので、直接やり取りすることはあまりないのですが
ブログなどを通じて、一部の生産者の方とどんな花を作って欲しいかなどメールでやり取りさせてもらうこともある。


決してメインストリームとは言えない偏った趣向なので、
僕が好むものを作ってくれたとしてもそれが売れるかといえば微妙なところではあるのですが。。


普段ついつい忘れてしまいがちな、生産者さんが愛情をかけて育てた花。


奇跡のリンゴで有名な木村さんが自分のリンゴがかわいくて仕方がないという表情を見て、

僕らのように、仕入れてすぐに出してしまうのと違って、長い時間手間暇かけて育てた花への思いは違うのだろうなと思った。


僕らが関わる少し時間でも気持ちを込めてつくった花は違う。

何か伝わってリアクションをもらえるのは、気持ちが込められたときだ。


お客様がそれを見抜けるように、僕もそれを見て仕入れられようにならねばと思う。


そんな思いのこもった花も使わせてもらえることになりました。

デザインはこれからですが、気持ちが途切れないようにつなぎたいと思います。



ありがとうございます。



写真は今日誕生日だったスタッフに気持ちを込めて作ったブーケ。

おめでとう!



リッツカールトンスイートでのデモ&レッスン&パーティ
http://www.illony.com/shopinfo/2010/02/in_ritz_carlton_osaka.html


いつもご協力ありがとうございます。更新サボるとダメですね。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP