blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« うどんとアイロニー | HOME | le bouquet graphique »

2010年4月 6日

新緑の季節へと

春らしい陽気で今日が一番桜日和だった。

南青山店では、随分楽しんだ桜のディプレイも終わり

国産のライラックを活けた。

花つきはまばらでまだまだといった感じだけれど

新緑の葉がとても美しい。


さて4月。

今日は向かいの小学校でも始業式?だろうか、ちびっ子たちがグランドに並んで

先生がいろいろと話をしていた。


なぜかみんなランドセルをしょったままだったのが謎だったが、

横山がクラス替えとかで教室きまってへんのちゃうかといっていた。


甥っ子から噂には聞いていたのだが、水色のランドセルとかオレンジで幅がちょっと広いタイプのランドセルとかしょってる子もいた。

様変わりしたものだ。


バンプオブチキンの曲で 黒の想いが赤に届きますように という詩があって
情景が浮かんで好きなので、ちょっと残念な感じもした。


そんな事を思いながら話を聞いていると、先生が新任の先生などを紹介していたと思うのだが、

低学年の英語の先生は ミシェルなんとか先生です。


と紹介した。


えーー、英語の先生とかいるの?しかも低学年?


へーーーー。としばし社会見学を楽しんだ。

 
 

大樹もこの小学校なら、運動会とかも見れるなぁと思ったり。


 
 


ところで、先日迎えた35歳の誕生日。

その日から語学を身につけようと決意しました。



英語と仏語。


どっちも!


どちらも今全然ですが何か?



そんなわけで決意にはもってこいの季節。


あなたも何か始めませんか?


南青山店のレッスン ベーシッククラスが満席につき


4月22日(木) 20:00から 増枠しました!


ご予約お待ちしております。


レッスンのサイト  http://www.la-filiere.net/



いつもありがとうございます。転落してまっせ。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP