blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 時代 | HOME | Hope For Tree »

2011年7月 8日

本出したい病




じわじわきてまっせ。



 
flowbulousの写真集サンプル(オンラインサービスでつくれる簡単なもの)が届いてからずっと、本を出したい熱は高まるばかり。

漠然としていたものが、形になったら


自分自身でも所有してる喜びというものを感じて、

それを知ってもらおうとだれかにあげたくなった。


花を贈るように、この本を贈ってもらうことだって出来るようになる。


そりゃぁ、やっぱり本物の花ってすごいパワーあるから、敵わないだろうし、花を贈って欲しいと思うねんけど。


写真にも、また違ったパワーがあって、

それは被写体を見るカメラマンの気持ちが写っているという事だと思う。


これは、プロが撮ったものじゃないけど

俺が、俺自信の情熱の対象を撮ったものだから、

優しさとか、感嘆とか、情熱とか、欲望みたいなものが

逆にめっちゃ写ってると思う。



見る人によっては、気持ちが昂るだろうし、

見る人によっては、安らかな気持ちになるだろうと思う。



今日は、いくつかの出版社と、いくつかの印刷会社をピックして

問い合わせてみた。



銀行と話す機会もあったので、ちょっと相談もしておいた。



はやく。


形になれ。




こちらのバラの写真集は、一足さきにオンラインサービス

のものを販売しております。



http://www.illony.com/store/2011/07/post_23.html

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Monthly Archives

PAGE TOP