blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

TOP

2013年8月 Archive

2013年8月 6日

世界を変えてしまうかもしれない

IMG_6361.jpg


すみません。

何か発明したとかじゃないです。

好きな歌の1フレーズです。


今日はこのフレーズがずっと頭に流れています。

おもに、

飯をくって行く為に、

自分の虚栄心を満たす為に、


俺は毎日毎日仕事というものをしているわけですが

このところ、ちょっと思う事があって


でも、まぁ基本は変わらないのですが


世界がよくなるような仕事をすべきだという比重がちょっと多くなりました。


今までだって、お金をもらって仕事をさせてもらっていたということは

社会の役に立つことだから、存続させてもらっていたんだけど


家族や、身の回りの人や、アイロニーを好きな人が、少しでもしあわせな気持ちになれればいいなぁと

毎日が楽しくすごせればいいなぁと思っていたのが


世界がよくならないと、家族や身の回りの人やアイロニーを好きな人が楽しく暮らせないなぁと感じる事が多くなっているので

なにができるのかまったく思いつかないんだけど、そういう風に思って仕事をしていきます。

 


今日8月6日は、広島に原爆が投下された日です。

 
 

ほんま戦争も原発もいらんからなくしたい。

 
 
 
 

そのために出来る事がなにかあるかもしれない。

798A0021.jpg 
 
 


↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓また転落。笑。探してみて。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月10日

SHARP AQUOS 最上位機種UD1シリーズのカタログに

アクオスカタログ.jpg


フローリストフォトグラファー。

花屋でカメラマン。

ここ最近、俺が自分の職業として勝手にそう名乗ろうとしてるんだけど

人にはまだまだそうは認識されていない。


芦屋と青山にある花屋アイロニーのオーナーのほうが圧倒的に多い。


どこかで修行してきたならまだしも、我流でしてる写真でカメラマンと名乗るにはまだまだ知識も経験も少ない。


それに、13年してるフローリストという仕事と並べて置くのも自分としても、フォトグラファーのほうはまだまだおまけだと思う。

しかし、だ。


自分の花の写真


自分で客観的に見ても、これは花屋が撮った写真だと胸を張って言える。


写真集は累計13000部売れているし、

俺を作家として認めて、俺の写真を預かって売ってくれている人もいる。

その写真を預けて売ってくれている会社から届いた今月の支払い明細を見ると


SHARP UD1シリーズ カタログ表紙 

と書いてある。


ん?なにこれ?と思って確認すると、アクオスのカタログだという。

翌日急いで電気店にいって、そのカタログを見たときにはこれからのことを考えてワクワクした。


液晶テレビのトップブランドが、最新の技術の費やして発表したシリーズ

4Kといってハイビジョンの4倍の画素数を搭載してる、今一番美しいテレビの

画面を表現する写真に俺の写真が使われているのである。

仕事として写真が認められたということだ。

日々の花の仕事をプラグにつないでバカでかい音にするみたいに、

写真によってもっとたくさんの人にアイロニーの花を見てもらって、

花を見たときの綺麗だなぁという気持ちを抱く事


人にたいして優しい気持ちになったり

自然の美しさに畏敬の念を抱いたり

自然に感謝して大事にしようと思ったり


そういうことの延長に、俺が社会に対して出来る事があるのかもしれないと思えた。

IMG_2839.jpg

↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓また転落。笑。探してみて。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月15日

花の写真の撮り方レッスンあります。

798A0164.jpg

盆ジュールみなさま。いかがお過ごしですか?


今月はほんとにゆっくりさせていただいてます。


さて、ここ半年ほど落としてなかった売上目標に、今月はちょっと届かない気配があるようです。笑。


流れも来てるしここで切らずに絶対にクリアしたいところなので、ちょっと頑張りたいと思います。


かねてから要望の多かった花の写真の撮り方レッスンをします。


スケジュールの都合で芦屋店のみですが。。東京はまたいずれ。。


8月29日(木)8月30(金) 14時30分より 各定員6名 31,500円

(なるべく一眼レフカメラと50mm単焦点レンズをお持ちください、ない方には貸し出しますが、数に限りがあるので不便かと思います)


ブーケレッスンでブーケを束ねたあと、そのブーケの写真を撮りましょう。


我流なので、いろいろな事を網羅して教えられるわけではありませんが、谷口流ということで

何か自分にもフィットするところを吸収してもらえればと思います。


写真のレッスンといえば 年間コースのディプロマクラス、今月のレッスンは

写真の撮り方と重要性 として、 

花の仕事における写真の大切さや 撮り方や 現像 管理やレタッチなど谷口が仕事でしてることをそのまんま公開します。

ラフィリエは1回だけ、体験受講ができるので、年間は通えないと思いつつ、この回だけ受講されるかたもいます。

どちらも大歓迎ですよ。


芦屋店 は 17日(土) 14時30分から 
      22日(木) 14時30分からと19時から

青山店 は 20日(火) 14時30分からと19時から

体験受講は 31500円です。

お申し込みは info@illony.com もしくは 0797-38-8741 まで 


798A0119.jpg


↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓また転落。笑。探してみて。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月19日

さりげなくもいいけどめっちゃカッコつけてもいい

IMG_7287.jpg

先日あった本当の話。 
 
 
 

芦屋店に男性がご来店。


彼女の誕生日に芦屋の星つきフレンチにディナーにいくらしいんだけど

年齢の数のバラを贈りたいという。


これだけでも、もうアイロニーの女子スタッフからは歓声があがるのだけど


この男性、このオーダーにちょっとしたサプライズをしかける。

 
 
 
 
  
 
 
 
 

 
 

27歳の誕生日なんだけど、花束は26本にして、1本は別に包んで欲しい。

で、花束はレストランに届けておいて。
 
 
 
 
 
 
 

と。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なにーーーーー!!!!!!
 
 
 


俺もやりたいーーーーー!!!!!
 
 
 
 
 


ぱくりたいいいいーーーーーー!!!!!

 
 
 
 
 
 
 
 

おそらくですね。この人。迎えに行って、車に乗り込んだ彼女に一本バラをプレゼントするんだとおもうんですよね。

まさか、もうこの後花束もらえると想像出来る女性がいるだろうか!!!

 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

一人時間差花贈り!!!

 
 
 

しびれたわ。もうこの話を聞いたとき、

どんな人かしらんけど、抱かれてもいいと思った。

なんかね、男性は花贈りを恥ずかしがるから、ボックスフラワーとかだと持ち歩くとき花ってわからないから恥ずかしくないですよ。

とかの提案ばかり考えてたけど、

ちょっと方向替えます。

めちゃめちゃかっこつけた恥ずかしいくらいのことばかり提案出来る花屋を目指します。

あー、こんなエピソードもっと集めたいー。


 
 
 
 
 
 
 

↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓また転落。笑。探してみて。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月23日

百花繚乱 KEIKO ASHIDA

798A0249.jpg

人と花を撮るシリーズ百花繚乱。

前回から随分と時間が経ってしまった。

3作撮ってみて、今後のことを長い視点で考えたときに

どんな人をどんな花と撮るのかということを複数の作品を一同にしたときの全体の構成のような事を

考えてしまって身動きがとれなくなってしまったのだろうか。

しばらく考えたけど、これと言って答えも出なかったので

考えずに撮りたいと思った人にオファーしてどんどん撮って行く事にした。


798A0145-2.jpg


ありがたいことに撮りたい友人知人がたくさんいる。


今回は家庭画報などで活躍するモデルの芦田桂子さん。

中高生のお子さんがいるとは信じがたい雰囲気で話すと非常に気さくなおねーさんだが

さすが撮影になると見た事ないフォーマルな雰囲気を出してくれた。すごいなプロって。


基本的に、その人との相性をイメージして花を選ぶけど、

あまり決め込まず、その日に市場で出会った花からインスピレーションを得て初めていく。


構図も、それらの花を生かすようにバランスをとって、8割程度になるように仕上げる。


それを見て、バンビちゃんこと茂手山貴子さんが、ヘアメイクをしてくれて

モデルさんがポーズや表情で仕上げをしてくれる。


今回も、うまく二人が雰囲気を感じ取ってくれた。

798A0036.jpg


そうか、こういう要素が組み合わさってくるのかと、また気づきが増えた。


そりゃあ、そうだ。俺はまだ経験値が少ない。今後の全体の構成なんて考えるステージではない。

とにかく撮って撮って撮りまくろう。

今新たに数名にオファーを出しています。

知らない人にも依頼してみました。


雑誌やウェブで連載されるようなコンテンツになればいいのにと思う。


798A0305.jpg


↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓いつもクリックありがとうございます!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月25日

世界平和の為にできること

IMG_9185.jpg

このブログを読んでくれている人でも、Facebookをしないひとにはよくわからないことなのかもしれないんだけどね。

Facebookには 個人のページのほかに企業とかお店のHPみたいなのが作れて、それをFacebookページというんです。


Facebookページにあるいいね!というボタンを押して登録しておくとね、このページから発信される写真とか情報が自分のニュースフィードに表示されるんです。

ニュースフィードってね、友達の発信した情報とかが一覧表示される部分なんだけど、ここに混ざって、アイロニーの写真とか記事も表示されるようになるねん。


んでね、俺は初め、これは宣伝とか販促のツールと思ってがんばって色々投稿してきたんだけど、


最近どうやら違うという事がわかって来た。


一番有益な使い方は、きれいな花の写真をアップし続ける事だと思うようになってきた。

Facebookにはシェアと言う機能があってね、


写真を見た人が、シェアというボタンを押すと、自分の友達にもその写真を見せてあげる事ができるねん。


自分が花の写真をみてほっこりしたから、みんなにも見せてあげようというオスソワケ機能やねん。


初めのころ、アイロニーの花は綺麗だろー、買ってくれよー。と思って投稿してたんだけどさ。

コメントで、綺麗だからシェアさせてもらってもいいですか?ってよく言われててん。


そりゃー、たくさんの人に見てもらいたいし、そういう機能がついてるんだから、勝手にどんどんしてよーって感じだったんだけど


こりゃあ、書いといてあげないと、律儀な人は一回一回断らなくちゃいけないと思うかもしれないと思って、

シェア大歓迎 って書き添えはじめてん。


そしてらシェアが増えてきて、Facebookページのいいね!もどんどん増えはじめてんね。

なんか花を贈ってくれてるみたいで嬉しいなぁと思ってさ、


もしかしたら、そういうことに気づいていない人がいるかもしれないから、


【シェアして友達のニュースフィードに花の写真を贈ってください】


って投稿することにした。


シェアすることで、綺麗な花をあの人にも見せてあげようっていう気持ちがのっかってくるしさ。


10000人のニュースフィードに表示された写真もあった。

そういうことしてて、ようやく気づいたんだけど


これは、販促とか宣伝とかっていうより、


花の写真を贈ることをみんなに薦めて、

少しでも、ほっこりしたり、優しい気持ちになったり、する人が増えて


そういうことの延長戦上に


最近ずっと気になっていた、社会の為に何ができるかっていうことにつながっていくのかなぁと思えるようになった。


戦争がなくなったり、原発がなくなったり、することにちょっとでもつながっていくのかなぁと思えるようになった。


たかだか、そんなことくらいでって思う人もいるかもしれないけど


花のちからってやっぱすごいからね。


なんか効果あるだろうね。

まぁ見ててよ。


アイロニーのFacebookページはこちら↓
http://www.facebook.com/illony

↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓いつもクリックありがとうございます!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月26日

神に似た男

今日の話はちょっと変な話だからスルーしてもらってもいんだけどさ。


いつもいく市場で同業者の方でたぶんすごくスピリチュアルな感じの人がいてはってね、

あれは、震災のちょっとあとだったかな、市場で花選んでたら

アイロニーの谷口さんですよね?って声かけてくれはってさ。

急になんかの原石みたいなまぁまぁでかい緑色の石をくれてん。

で、この石が谷口さんのところに行きたがっているからあげると言われた。

意味がわからなすぎて、理由を何度も聞いたんだけど、

花のちからの活動をしていることへの東北の人の意思だというようなことを言われて受け取った。

ぜんぜん意味がわからんかってんけど、その人が全然悪い人じゃなさそうなので、受け取った。

それからももちろん市場では顔をあわすし、問屋の人に聞いてみたら、雑誌なんかにも紹介されてる花屋さんだった。

 
 
 

今日ね
 
 
 
 


その人にすれ違うときに挨拶したら、立ち止まって

こう言われた。
 
 
 
あの、なんか似てるんですよね。。
 
 
 

えっ?
 
 
 
似てるんです。あの。。名前わからなくなったんですけど、神様に。雰囲気が。
今度名前調べときます。。
 
 
 
えっ??

と。。
 
 
 
 
  

なんかわからんけど、神様に雰囲気似てるんやったらええか。と思って
 
 

そのときは仕入れにもどったんだけど、
 
 

今さっき急に思い出して考えてたら、
 
 
 
 
 


あんまりルックスイケてる感じの方いらっしゃらないよね。。。
 
  

大体太ってるし。。
 
 
 
 
 
 


shichihukujin.jpg
 
 
 
 

↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓おもしろかったらクリック!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月27日

写真の為のブーケの作り方とブーケを綺麗に撮る方法。

798A0269.jpg


写真の為のブーケの作り方には、普段とはちがうポイントがいくつかある。

そのブーケを綺麗に撮る方法も俺なりの方法があります。


29日30日のレッスンではそういうのをします。

今回は芦屋だけなので、東京の方には申し訳ないと思っていたら東京から参加してくれる方がいるとのこと。

気合いがはいります。

お楽しみに。

 
 


↓フラビュラスご購入はこちらから!!
http://www.illonyshop.com
 


↓ちょっと復活してきました!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックありがとうございます!! 
 
 
 

芦屋店は平日、青山店は日曜日、見習いスタッフ募集しています!
→ http://www.illony.com/shopinfo/2010/05/post_5.html
 


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2022年2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Monthly Archives

PAGE TOP